« ホーム »

あなたの季節を準備して待っていよう

gum08_ph02002-s.jpg


人間関係は、四季の移り変わりに例えるとわかりやすい面があります。

あなたは「人を説得する」という言葉で、勘違いしてはならない。
たとえ相手があなたの望むことをしてくれたとしても、
それはあなたの考えと同じルートを通ってそうしたとは限りません。

あなたにできることは、せいぜい相手があなたの望むような結論を
出してくれることを願うことだけです。
決めるのはあくまでその人であり、それが誰であろうと事情は同じです。

あなたの季節が春なら、冬が終わってくれるのを待たなければなりません。
あとから演じる人は、先に演じている人が終わるのを待っていなければなりません。
もう私の出番だと言いたくなって、グズグズしている冬に苛立っても、冬が自分で終わりにしようと思わなければ、何もできないのです。

『あなたがたは四季のようでもあります。
たとえあなたの冬が春をこばもうとも、春は腹を立てることもなく
あなたのなかでゆっくりとまどろみながら微笑んでいます。』
~カリール・ジブラン

あなたがこの春の心境になれたとき、他人を力づくで変えようとして、やきもき、いらいらすることがなくなるでしょう。
あなたは相手も自分の論理で動いてくれたと、勝手に勘違いしていたのです。
相手はあくまでその人の理屈で動き、その人自身の感情に左右されて動くのです。

全くの知らない人であれば、そのように考えるのは自然ですが、知っているつもりになっている相手、特に自分が従わせていると思っている相手に対しては、一段と注意が必要です。
例えば、自分の子どもや、自分の部下などに対してです。

あなたは小さい頃に従順だった子どもたちも、やがて自分で考え出すようになって、急に寂しくなる。もう私の思うとおりには動いてくれなくなったと。
しかし、幼い頃はあなたの考えが、こどもの自我形成に大きく影響していたというだけであって、その頃から子どもであっても自分の考えで動いていたことに変わりはないのです。

部下があなたに従うのは、言葉でいくらあなたに従います言っていようと、その人の考えや感情で動いていることに変わりはないのです。
あなたのことばがどれだけ力を持つかは、社会的な力関係にすぎないわけで、その場合も最後に決めているのは相手自身であることを勘違いしてはなりません。

そんな悠長なこと入っていられない。冬がいつまでも立ち退かないというなら、力づくでも動かしてやらなければならない。
そんな考えでいては、いつか破綻します。

スケジュールが押している。どうやってでも、部下にやらせなければならないと、言っているのなら、まずはあなたの見積もりが甘すぎることを反省しなければならないでしょう。

あの人だけは信じられると思っていた。なのにやっぱりいざとなったら自分の都合で動くんだ!人が信じられなくなった。

しかしそれは信じてはいけないことを信じていたからです。
相手は最初から、そしてこれからも、その人の人間性に従って動くものだと認めなければならない。
あなたが信じたいからという理由で、相手の動機を勝手に創りあげてはならないのです。
あなたが裏切られたといって怒り出すのは、相手にとっては寝耳に水であり、私は前からそんなことは約束していないよ、というのが相手の思いなのです。

そんな考えはあまりにも冷たい、情も情けもないではないかと思う方がいるかもしれませんが、情けや思いやりを示せるかどうかは、人間性を理解してこそ成り立つことを忘れてはなりません。
相手が情け容赦ないと感じることも、あなたの人間性に従って感じている。それもまたあなたの情なのです。

季節の移り変わりのように、自分の出番をわきまえなければならない。
冬がいつまでも居座っているとこぼしても、あなたには何もできない。
できないことを望むよりも、あなたの準備をしっかり整えましょう。
いくら異常気象でも、せいぜいひと月もずれたりはしない。
半月早めたいとやきもきするより、時期が来たら、
半月でひと月分の春を見せてあげようと準備に精を出した方がいいのです。



Facebookページ:→ 『人生を変える「いいね!」セッション』

☆~こちらででご相談サービスが受けられます。⌒☆

サービス9~ブログを始めたいけれどなかなか続かない、時間が取れないという方へ|文章に関するコツ・ノウハウ|ココナラ

サービス8~この絵何に見えます?~そして見なかった背景に隠れているものは?|心の悩み・メンタル|ココナラ

サービス7~PCを喋らせよう~Vista以降でも日本語読み上げを復活|BGM・効果音・着信音|ココナラ

サービス6~ゲシュタルトの祈り~私は私と言い切れたらどんなにいいだろう|心の悩み・健康|ココナラ

サービス5~勝ち犬と負け犬のゲーム~最後は負け犬が勝つからくりとは?|心の悩み・健康|ココナラ

サービス4~人間関係の3つの役割(迫害者・犠牲者・救助者)私はどれ?|心の悩み・健康|ココナラ

サービス3~無料アウトラインプロセッサを利用した文章作成~(ツールの紹介と原稿作成のテクニックの実際を解説します|文章に関するコツ・ノウハウ|ココナラ[coconala]

サービス2~一方的に攻撃してくる人に対応するには(モラハラ・パワハラ)|心の悩み・健康|ココナラ

サービス1~人間関係の悩みや、このままの私でいいのだろうか?自信が持てない。ちょっと一押しが欲しいなと思ったら|心の悩み・健康|ココナラ


PDFでいつでも読めます:↓ ↓
lifehint30.png


お尻ニキビやデリケートゾーンの黒ずみに。
美尻専用トータルケアジェルです。

インターネット学習塾のショウイン

関連記事

ACR WEBブログパーツ

テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体


にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


現実とあなた自身のずれがなくなるほど、あなたは無理している自分を発見できるでしょう・・・
思考と感情からの解放~そして現実のみを信じる3ステップ|ヒーリング・スピリチュアル | ココナラ

スポンサード リンク







コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle最新記事sidetitle
《最近7日間の人気順位》
~ランキング全体をみる~
~ランキング全体をみる~

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle全記事表示リンクsidetitle
過去の記事はこちらから↓

全ての記事を表示する

sidetitleブログ紹介sidetitle
☆~新刊⌒☆
☆ちゃん見るシリーズ☆


好評発売中


アルファポリス
第2回エッセイ・ブログ大賞
特別賞『タオに生きる』 pao
WebコンテンツPickUP!タオに生きる
【 エッセイ・日記・blog > blog 】
老子の教えに学ぶ
老子のいう「タオに生きる」ということはどういうことなのか。さまざまなアプローチから、自らの考えや学んだこと、思ったことが綴られています。心をやすめ、身体をやすめ、穏やかで落ち着いた生活をしたい……そう願う人たちにとって、ヒントに溢れたブログです。


ez-HTML





PRR
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
sidetitleにほんブログ村sidetitle
sidetitleお世話になってますsidetitle
※FC2ブログのリンクですが、なるべくblogpeopleのリンクをお願いしています(右サイドのお友達リンク)
このブログをリンクに追加する
sidetitleスポンサード リンクsidetitle
sidetitleアクセス情報sidetitle
sidetitleジャンル・ランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
心と身体
30位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
8位
アクセスランキングを見る>>

sidetitle検索フォームsidetitle


もう一つの「タオに生きる」カテゴリー別
Screen Shot_30p ※徐々に更新しています
タオに生きる(人間関係)
タオに生きる(アドバイタ関連)
タオに生きる(YouTube#1)
タオに生きる(YouTube#2)


[上位タグ20]
感情、莊子、思考、怒り、罪悪感、老子、いまここ、人間関係、バイロン・ケイティ、交流分析、タオ、エックハルト・トール、ありのまま、許す、YouTube、老荘思想のコラム連載、不安、過去、無為、OSHO

sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleアクセスランキングsidetitle
訪問いただいているサイト
(週間 木曜日リセット)
※こちらでタイトルを入れさせてもらっていますが、出したくないとか変更したいという方はご連絡下さい。

sidetitleカテゴリsidetitle
カテゴリーを追加し整理しました。 バイロン・ケイティ、エックハルト・トール、ガンガジ、ムージ、OSHO
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
sidetitleお友達リンクsidetitle
FX