« ホーム »

罪悪感は正しくないことをしたから?

phm23_0928-s.jpg


罪悪感を感じるのは正しくないことをしたからでしょうか?
この問いに答える前に、正しさについて考えなければなりません。

正しさとは、自分が暮らす社会の価値観を反映したものです。
絶対的な正しさなど、考えてわかるものではないでしょう。
あなたが、他の時代や他の国に生まれていれば、その正しさの考え方も変わるでしょう。

いまの自分の社会通念から正しいと思うことをしても、他の国や時代では、滑稽なことだったり、悪いことだったり、処罰の対象になることになっているかもしれません。もちろんその逆もありえます。

罪悪感を感じるのは、正しくないことをしたからというのは、むしろ表面的な理由付け、後付けの解釈のように思います。
この様な悪いことを自分がしたから、罪悪感を感じたのだと解釈したのです。

しかし、実際には罪悪感は、本来のあなたが感じている違和感からくるのです。

たとえば、相変わらずテレビドラマなどで多く使われるテーマに、復讐劇があります。
ドラマの前半では、これでもかというように、恨みを抱いてもしかたがないと思うようなひどい扱いを主人公などが被ります。
見ているあなたも、これじゃあ恨みを抱いてもしかたがないと思ってしまう。
その共感をいかにたくみに演出するかが、ドラマの脚本家の腕なのでしょう。

そして、あなたの中でも高まってきた恨みつらみを晴らす場面が、後半で登場してきます。復讐を果たした後は、さらりと終わる。あるいは復讐など止めなさいと言われて、主人公が思い直す場面を演出する。

私たちは共感し、自分が主人公になったようにのめりこんでしまう。
それは、私たちが普段やっているゲームを誇張したもので、現実にやれば自分が困った状況になるかもしれないことを、ドラマの中で誇張してやってくれます。
どこか、自分も同じことをしたくなるけれど、本当にやるのは何か違うなと感じる自分がいます。

そもそもドラマでは復讐を果たして、まわりがそれを褒め称える場面で終わりますが、その後どうなるかはドラマは関知しません。
しかし、現実のあなたはそういうわけにはいかない。

復讐を遂げて、相手を痛めつければ、それをやったあなたは今度はその報復を受けるかもしれない立場に立つのです。
実際に相手が何かをするというのではなく、あなたの心の中に罰せられるべき自分を作り出してしまうのです。
ドラマのように、ハッピーエンドになることはありません。
そのようなことを積み重ねれば、心身ともに自分を痛めつけることになり、言葉どおり「人を呪わば穴二つ」になってしまいます。

復讐劇の話が長くなってしまいましたが、正しいこと、悪いこととは、仇討ちを褒め称える社会のようなものだと言っているのです。

あなたの罪悪感はそれとは関係なく、本来の自分に正直に問いかけてみなければ分かりません。
いくら「正しい」ことをしていても、あなたは罪悪感を感じているかもしれない。
それでは、いつまで経っても解決しないのです。
なんであれ、あなたがそれをするとき、「どんな気分なのだろう?」が肝心なのです。

わざわざこのようなことを書いているのは、言葉で考えている以上、あなたは容易に正しさにだまされ、あなたの本心は奥底にしまい込まれてしまうからです。

「だってどこが悪い?どう考えても私の方が正しいだろ?」と主張したくなるとき、あなたの気分はどうなっているでしょう?
そのひとつひとつは、小さなごまかしかもしれません。
しかし、その小さなスタンプ集めは、やがて大きな景品と交換する時がくるのです。

違和感を大切にしましょう。
それは本来のあなたの主張を、気分の変化で訴えているのです。
正しいかどうかでなく、どんな気分であるかに耳を傾けましょう。
まだ言葉で説明のできない小さな子供の訴えを、なんとか感じてあげようとしているときのように。




Facebookページ:→ 『人生を変える「いいね!」セッション』

☆~こちらででご相談サービスが受けられます。⌒☆

サービス8~この絵何に見えます?~そして見なかった背景に隠れているものは?|心の悩み・メンタル|ココナラ

サービス7~PCを喋らせよう~Vista以降でも日本語読み上げを復活|BGM・効果音・着信音|ココナラ

サービス6~ゲシュタルトの祈り~私は私と言い切れたらどんなにいいだろう|心の悩み・健康|ココナラ

サービス5~勝ち犬と負け犬のゲーム~最後は負け犬が勝つからくりとは?|心の悩み・健康|ココナラ

サービス4~人間関係の3つの役割(迫害者・犠牲者・救助者)私はどれ?|心の悩み・健康|ココナラ

サービス3~無料アウトラインプロセッサを利用した文章作成~(ツールの紹介と原稿作成のテクニックの実際を解説します|文章に関するコツ・ノウハウ|ココナラ[coconala]

サービス2~一方的に攻撃してくる人に対応するには(モラハラ・パワハラ)|心の悩み・健康|ココナラ

サービス1~人間関係の悩みや、このままの私でいいのだろうか?自信が持てない。ちょっと一押しが欲しいなと思ったら|心の悩み・健康|ココナラ


PDFでいつでも読めます:↓ ↓
lifehint30.png

関連記事

ACR WEBブログパーツ

テーマ : うつ病(鬱病)、メンタルヘルス
ジャンル : 心と身体


にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


現実とあなた自身のずれがなくなるほど、あなたは無理している自分を発見できるでしょう・・・
思考と感情からの解放~そして現実のみを信じる3ステップ|ヒーリング・スピリチュアル | ココナラ

スポンサード リンク







コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle最新記事sidetitle
《最近7日間の人気順位》
~ランキング全体をみる~
~ランキング全体をみる~

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle全記事表示リンクsidetitle
過去の記事はこちらから↓

全ての記事を表示する

sidetitleブログ紹介sidetitle
☆~新刊⌒☆
☆ちゃん見るシリーズ☆


好評発売中


アルファポリス
第2回エッセイ・ブログ大賞
特別賞『タオに生きる』 pao
WebコンテンツPickUP!タオに生きる
【 エッセイ・日記・blog > blog 】
老子の教えに学ぶ
老子のいう「タオに生きる」ということはどういうことなのか。さまざまなアプローチから、自らの考えや学んだこと、思ったことが綴られています。心をやすめ、身体をやすめ、穏やかで落ち着いた生活をしたい……そう願う人たちにとって、ヒントに溢れたブログです。


ez-HTML





PRR
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
sidetitleにほんブログ村sidetitle
sidetitleお世話になってますsidetitle
※FC2ブログのリンクですが、なるべくblogpeopleのリンクをお願いしています(右サイドのお友達リンク)
このブログをリンクに追加する
sidetitleスポンサード リンクsidetitle
sidetitleアクセス情報sidetitle
sidetitleジャンル・ランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
心と身体
39位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
12位
アクセスランキングを見る>>

sidetitle検索フォームsidetitle


もう一つの「タオに生きる」カテゴリー別
Screen Shot_30p ※徐々に更新しています
タオに生きる(人間関係)
タオに生きる(アドバイタ関連)
タオに生きる(YouTube#1)
タオに生きる(YouTube#2)


[上位タグ20]
感情、莊子、思考、怒り、罪悪感、老子、いまここ、人間関係、バイロン・ケイティ、交流分析、タオ、エックハルト・トール、ありのまま、許す、YouTube、老荘思想のコラム連載、不安、過去、無為、OSHO

sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleアクセスランキングsidetitle
訪問いただいているサイト
(週間 木曜日リセット)
※こちらでタイトルを入れさせてもらっていますが、出したくないとか変更したいという方はご連絡下さい。

sidetitleカテゴリsidetitle
カテゴリーを追加し整理しました。 バイロン・ケイティ、エックハルト・トール、ガンガジ、ムージ、OSHO
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
sidetitleお友達リンクsidetitle
FX