« ホーム »

しっぽが見えないなら他のことをやろう!

牛の尻尾


禅の公案のなかに、牛過窓櫺(ごかそうれい)「うしそうれいをすぐ」というのがあります。

たとえば牛が通り過ぎるのを窓の格子ごしに見ているとする。
頭が通り過ぎ、続いて角が、前脚、後脚と通り過ぎる。
ところが、しっぽの部分だけがいつまでたっても通り過ぎないのだ。
これはどういうことだろう?

禅の公案ですから、これが正解というものがあるわけではありません。

考えることで、何か気づきを得るのが目的です。

ここで、それはないだろうと言われそう?な答えで、考えてみましょう。

答えは「この牛にはしっぽが無いのだ」。

中にはしっぽが無い牛もいるでしょう。

そんなとき、しっぽが見えてくるのを延々と待ち続けたらどうなります? 他のことが全く出来なくなる。

しかし、しっぽが出てこないはずはない、私は待ち続ける!

いつまでも終わりが見えないことはあります。

とりあえず今の自分の環境では、その終わりが見えないのです。

だったら、今できることはない。

そのまま放置するか、その問題からきっぱり手を切るか、いずれにしても、他の自分も生きるようにしよう。

突然なにかのパソコンのプログラムが動かなくなることがあります。単純にいえば、このような無限ループから抜け出さなくなってしまうのです。

while(TRUE) {

  繰り返し処理;

  if( end == TRUE )

    break;

}

このプログラムは、{}で囲まれた中を、breakになるまで無限に処理を繰り返します。

抜け出すには、endという条件がTRUEにならないといけません。

しかし、プログラムを作ったときは、endがTRUEに変わるときが起きるはずだったのですが、何かのミスでいつまでも終われないということが起きたのです。

最初はしっぽがあったのです。ですがあなたの知らないところで、しっぽをなくしたかもしれません。

無限ループに陥れば、そのプログラムは反応しなくなる、いわゆるハングしてしまうのです。

いまのパソコンでは、プログラムをいくつも動かしていて、どれかが処理を終われなくなっても、マルチタスクで動いていますから、他のプログラムに切り替えればOS全体が動かなくなることは、あまりありません。

問題のプログラム、反応しなくなったウインドウは無視して、他の仕事をしましょう。

(中には、全体の動きを遅くしてしまうものもありますから、その場合は、タスクマネージャでキルしてしまうしかありません。)

終わりが来ない問題をどうするか?

いろんなタイプの人がいるでしょう。

「しっぽが見ないと気になって仕方がない。他のことなどやる気になれない。」という人もいます。

しかし、それで他の可能性、他の自分まで全部を犠牲にしてしまうのは、何ともいただけないことです。

それではもったいない。

終わらない問題は、見送るか、手を切るかしてしまいましょう。

時には、問題のあるプログラムが、いくつも存在するかもしれません。

そうなれば、仕方がありません。OS全体を再起動してしまいましょう。

中には、途中まで作業できていたものを、きちんと終わりに出来ていなかったかもしれません。

それらのデータは犠牲になってしまうけれど、一から環境全体をリセットしてやり直すのです。

だまし、だましで、何とか続けていたやり方よりも、
きっぱり切り捨てて新しくやり直す方が、結果としては早いし、
しがらみが無くなるということもあるものです。

とりあえず、

「この牛にはしっぽはないのだ。」

で終わらせるのも意味のある解決なのです。


Facebookページ:→ 『人生を変える「いいね!」セッション』

PDFでいつでも読めます:↓ ↓
lifehint30.png



関連記事

ACR WEBブログパーツ

テーマ : うつ病(鬱病)、メンタルヘルス
ジャンル : 心と身体


にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


現実とあなた自身のずれがなくなるほど、あなたは無理している自分を発見できるでしょう・・・
思考と感情からの解放~そして現実のみを信じる3ステップ|ヒーリング・スピリチュアル | ココナラ

スポンサード リンク







コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle最新記事sidetitle
《最近7日間の人気順位》
~ランキング全体をみる~
~ランキング全体をみる~

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle全記事表示リンクsidetitle
過去の記事はこちらから↓

全ての記事を表示する

sidetitleブログ紹介sidetitle
☆~新刊⌒☆
☆ちゃん見るシリーズ☆


好評発売中


アルファポリス
第2回エッセイ・ブログ大賞
特別賞『タオに生きる』 pao
WebコンテンツPickUP!タオに生きる
【 エッセイ・日記・blog > blog 】
老子の教えに学ぶ
老子のいう「タオに生きる」ということはどういうことなのか。さまざまなアプローチから、自らの考えや学んだこと、思ったことが綴られています。心をやすめ、身体をやすめ、穏やかで落ち着いた生活をしたい……そう願う人たちにとって、ヒントに溢れたブログです。


ez-HTML





PRR
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
sidetitleにほんブログ村sidetitle
sidetitleお世話になってますsidetitle
※FC2ブログのリンクですが、なるべくblogpeopleのリンクをお願いしています(右サイドのお友達リンク)
このブログをリンクに追加する
sidetitleスポンサード リンクsidetitle
sidetitleアクセス情報sidetitle
sidetitleジャンル・ランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
心と身体
47位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
14位
アクセスランキングを見る>>

sidetitle検索フォームsidetitle


もう一つの「タオに生きる」カテゴリー別
Screen Shot_30p ※徐々に更新しています
タオに生きる(人間関係)
タオに生きる(アドバイタ関連)
タオに生きる(YouTube#1)
タオに生きる(YouTube#2)


[上位タグ20]
感情、莊子、思考、怒り、罪悪感、老子、いまここ、人間関係、バイロン・ケイティ、交流分析、タオ、エックハルト・トール、ありのまま、許す、YouTube、老荘思想のコラム連載、不安、過去、無為、OSHO

sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleアクセスランキングsidetitle
訪問いただいているサイト
(週間 木曜日リセット)
※こちらでタイトルを入れさせてもらっていますが、出したくないとか変更したいという方はご連絡下さい。

sidetitleカテゴリsidetitle
カテゴリーを追加し整理しました。 バイロン・ケイティ、エックハルト・トール、ガンガジ、ムージ、OSHO
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
sidetitleお友達リンクsidetitle
FX