« ホーム »

悪いことなんか何もしていないのに、なぜうまくいかないんだろう?

cte048-s.jpg


「悪いことなんか何もしていないのに、なぜうまくいかないんだろう?」

こんなことを言う人がいます。
あなたも言いたくなるときがあるかもしれません。

「悪いことなんか何もしていない」

これはどういう意味でしょうか。
悪いと思いながら、わざわざそれをし続ける人はいない。
役に立たない、意味がないと本当に理解したのなら、
それをいつまでも続けたりしない。

自然と、そんなことはやらなくなるものです。
やめようとか思わなくても、それは向こうからいなくなるでしょう。
本当に要らないと思えば、それは自ら落ちて行くものです。

しかし、それでもあえて、「悪いことなんか何もしていない」
といいたくなっている。
そこには、それをやらされているという意識があるのではないでしょうか?

どこかで、あなたたちが言うから(実は「あなた」なんて人はいない)、
社会が期待しているから、
私は気が進まないけれど、
やれと言われることをやっているじゃないか!
と言い訳したいわけです。

そして、
「言われることをやっているのに、その見返りがないのはおかしい!」
と言いたいのです。

悪いことをわざわざする人はいない。
そんなことは誰でもそうしている。

駆け引きをするのをやめて、
「悪いことなんか何もしていない」という言葉に頼らないで、
本当に自分のやりたいことをすればいい。

自分のやりたいと思うことだけ、余計ないいわけしないでやっていれば、こんな言葉を言い出すことはないわけです。

ところが、問題は「自分のやりたいと思うこと」がわかっていないことにある。

どこかやりたくないこともやらされているという意識があるくらいだから、
自分でも本当にやりたいことがわかっていない可能性が高いのです。

本当に悪いと思ったら、放って置いても自分の選択肢から消えていく。
同じように、本当にやりたいことがわかっていれば、
さっさと、そのことにに専念しているものでしょう。

「なぜうまくいかないんだろう?」

この「うまくいかない」とは、どういう意味でしょう。
どうなれば「うまくいった」と言えるのか、本当にわかっているのでしょうか?

先ほどの前半の駆け引きが生きていて、その見返りに自分にもいいことを起こしてくださいと言いたくなっている。

しかし「どうなればいいのか?」は漠然としているし、それを返してくれる人も、別に特定されているわけでもない。

ですから、本当はこんなことを言いたいのではないでしょうか。

「神様何とかしてください!」
「私はこれだけ善行を積んできました。そろそろ私にもよい因果を施してください。」

しかし実際には、あなたは気に入らないことはやらない。
そもそも、そんなことは思いつきもしない。
「見返りがないなら、何もやってやらないぞ!」と思っている。

それでいて、では「あなたは何を本当にしたいのか?」
と聞かれても答えなんか持っていない。
それすらも、誰かが教えてくれるべきだと思っている節がある。

「悪いことなんか何もしていないのに、なぜうまくいかないんだろう?」

こんなことを言っているくらいなら、1つでも自分の「今」やりたいことをやってみましょう。

自分のやりたいことがはっきりしないなら、
まずはいま目の前に見えていることから始めましょう。
そうすれば、おぼろげに見えていたやりたいことも、姿を見せてくれる。

これをやったから、見返りを下さいなどと思わないことです。
私は私のやりたいことをやる、だからそれですべて満足だ。
そういう思いでやっていれば、不満を言って時間を無駄にすることもなくなる。

だれでも、どこかしら、誰かのせいにしたがっているものです。
そんな言い分に耳を貸していないで、
不満を言わなくて済むようにやりたいことに専念してみるのです。

「これだけやりたいことをやっているんだから、不満なんて感じようがない」
そういうところまで、はらをくくってやってみれば、
誰かのせいにして時間を無駄にすることもなくなってくる。

見返りを求めているから、不満が出てくる。

もちろん、仕事の契約をしていて、相手が約束を守らないのなら文句を言えばいいでしょう。
しかし、不特定の相手に、一方的に恩を着せて、見返りを求める様なことをしないことです。
そんな混乱した状態では、混乱した結果しか得られない。

いいわけしないで、
「これだけやりたいことをやっているんだから、不満なんて感じようがない」
と言えるところまでやってみましょう。

まずは、いま目の前にあるやりたいことをひとつ、取りかかってみましょう。
はっきり見えていることから取りかかるのです。
そうすれば、混乱してわけのわからない不満を言わなくても済むのです。
自分に関係のないことは、あなたの世界から消え去るのです。


Facebookページ:→ 『人生を変える「いいね!」セッション』

PDFでいつでも読めます:↓ ↓
lifehint30.png


関連記事

ACR WEBブログパーツ

テーマ : 心と体にいいことはじめよう!
ジャンル : 心と身体


にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


現実とあなた自身のずれがなくなるほど、あなたは無理している自分を発見できるでしょう・・・
思考と感情からの解放~そして現実のみを信じる3ステップ|ヒーリング・スピリチュアル | ココナラ

スポンサード リンク







コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle最新記事sidetitle
《最近7日間の人気順位》
~ランキング全体をみる~
~ランキング全体をみる~

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle全記事表示リンクsidetitle
過去の記事はこちらから↓

全ての記事を表示する

sidetitleブログ紹介sidetitle
☆~新刊⌒☆
☆ちゃん見るシリーズ☆


好評発売中


アルファポリス
第2回エッセイ・ブログ大賞
特別賞『タオに生きる』 pao
WebコンテンツPickUP!タオに生きる
【 エッセイ・日記・blog > blog 】
老子の教えに学ぶ
老子のいう「タオに生きる」ということはどういうことなのか。さまざまなアプローチから、自らの考えや学んだこと、思ったことが綴られています。心をやすめ、身体をやすめ、穏やかで落ち着いた生活をしたい……そう願う人たちにとって、ヒントに溢れたブログです。


ez-HTML





PRR
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
sidetitleにほんブログ村sidetitle
sidetitleお世話になってますsidetitle
※FC2ブログのリンクですが、なるべくblogpeopleのリンクをお願いしています(右サイドのお友達リンク)
このブログをリンクに追加する
sidetitleスポンサード リンクsidetitle
sidetitleアクセス情報sidetitle
sidetitleジャンル・ランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
心と身体
30位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
8位
アクセスランキングを見る>>

sidetitle検索フォームsidetitle


もう一つの「タオに生きる」カテゴリー別
Screen Shot_30p ※徐々に更新しています
タオに生きる(人間関係)
タオに生きる(アドバイタ関連)
タオに生きる(YouTube#1)
タオに生きる(YouTube#2)


[上位タグ20]
感情、莊子、思考、怒り、罪悪感、老子、いまここ、人間関係、バイロン・ケイティ、交流分析、タオ、エックハルト・トール、ありのまま、許す、YouTube、老荘思想のコラム連載、不安、過去、無為、OSHO

sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleアクセスランキングsidetitle
訪問いただいているサイト
(週間 木曜日リセット)
※こちらでタイトルを入れさせてもらっていますが、出したくないとか変更したいという方はご連絡下さい。

sidetitleカテゴリsidetitle
カテゴリーを追加し整理しました。 バイロン・ケイティ、エックハルト・トール、ガンガジ、ムージ、OSHO
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
sidetitleお友達リンクsidetitle
FX