« ホーム »

ライバルを非難する心理

かなりズバリのタイトルになってしまいましたが、このような心理の殆どに見えてくるパターンというか公式のようなものがあると思います。

ライバルという言葉は、別に仕事の上の成績などのライバルに限定する必要はありません。この言葉で象徴されるような立場にある人と考えて下さい。

対立


(1)まずあなたは、ライバルが急に成績を上げ始めたことに気づき焦りを感じます。
自分ではなく、ライバルが成績をどんどん上げていることが疎ましく思います。

(2)あなたはライバルの秘密を探ろうとします。
すると「こんなことをやっていたのか!」という発見をします。
そして自分は絶対こんな卑怯なことはしないと考えます。

(3)あなたは、ライバルのやっていることが許せません。
それと同時に、ライバルが成績を上げることが我慢できません。

状況としては、だいたいこんな所です。
ただここで見落としてはいけないのは、(2)であなたは「自分は絶対こんなことはしない」と考えていますが、

(4)「自分は絶対そんなことはしない」と考えている相手の気に障るやり方は、実はあなた自身もやってみたいことだという事実です。

4については異論を持つ方がいらっしゃるかも知れませんが、少なくとも気になるということは、あなたの中にもそれを使ってみたいと思う部分が存在するのではないでしょうか。

そして実は、スッキリしない気持ちの原因になっているのが、この(4)にあると思います。
この気持ちに対処するには、いい機会だと思って自分にもこの考えを持っていることを認めてしまうことです。

そして、その中途半端な気持ちをはっきりさせることは、今後もあなたを煩わせるかも知れない元を断つことにつながります。
あなたは、ライバルが使っている方法を、自分も使うと決めることも出来るし、きっぱり自分はその方法はとらないと決断することも出来ます。

大人女性1


このケースであなたが取るといいと思われる方針をまとめると、

・あなたは、自分がベストだと思う方針をはっきりと決めるべきです。
少しでも後ろめたく思う様なことはきっぱりと断ち切ってしまうことです。

次に、
・一時的な結果というのは、すぐには変化しないかも知れないし、それにとらわれないことです。
そしてまた、だれが成績をアップしているかも関係ないととらえることも必要です。
直近の結果にとらわれることなく、最後は自分のやり方が正しい事が明らかになると信じて妥協せずに自分のやり方を貫きましょう。

最後に、
・以上の2点を決めたら、ライバルの結果はもう自分には関係ないのですから、意識を向けることをきっぱりとやめましょう。

どの段階においても、中途半端であればいつか同じ問題を再現することになります。
今のいやな感情と断絶するいい機会だと思って、きっぱりと自分の在り方を振り返る事に役立てましょう。

気に入っていただけたら応援お願いします ↓↓
 人気ブログランキングへ 



[関連記事]
他人の成功はラッキーだったから?
http://paostao.blog66.fc2.com/blog-entry-76.html
客観視できる自分
http://paostao.blog66.fc2.com/blog-entry-90.html
プライドを捨てよう
http://paostao.blog66.fc2.com/blog-entry-98.html

 

関連記事

ACR WEBブログパーツ

テーマ : 心と幸せ
ジャンル : 心と身体


にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


現実とあなた自身のずれがなくなるほど、あなたは無理している自分を発見できるでしょう・・・
思考と感情からの解放~そして現実のみを信じる3ステップ|ヒーリング・スピリチュアル | ココナラ

スポンサード リンク







コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle最新記事sidetitle
《最近7日間の人気順位》
~ランキング全体をみる~
~ランキング全体をみる~

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle全記事表示リンクsidetitle
過去の記事はこちらから↓

全ての記事を表示する

sidetitleブログ紹介sidetitle
☆~新刊⌒☆
☆ちゃん見るシリーズ☆


好評発売中


アルファポリス
第2回エッセイ・ブログ大賞
特別賞『タオに生きる』 pao
WebコンテンツPickUP!タオに生きる
【 エッセイ・日記・blog > blog 】
老子の教えに学ぶ
老子のいう「タオに生きる」ということはどういうことなのか。さまざまなアプローチから、自らの考えや学んだこと、思ったことが綴られています。心をやすめ、身体をやすめ、穏やかで落ち着いた生活をしたい……そう願う人たちにとって、ヒントに溢れたブログです。


ez-HTML





PRR
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
sidetitleにほんブログ村sidetitle
sidetitleお世話になってますsidetitle
※FC2ブログのリンクですが、なるべくblogpeopleのリンクをお願いしています(右サイドのお友達リンク)
このブログをリンクに追加する
sidetitleスポンサード リンクsidetitle
sidetitleアクセス情報sidetitle
sidetitleジャンル・ランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
心と身体
30位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
8位
アクセスランキングを見る>>

sidetitle検索フォームsidetitle


もう一つの「タオに生きる」カテゴリー別
Screen Shot_30p ※徐々に更新しています
タオに生きる(人間関係)
タオに生きる(アドバイタ関連)
タオに生きる(YouTube#1)
タオに生きる(YouTube#2)


[上位タグ20]
感情、莊子、思考、怒り、罪悪感、老子、いまここ、人間関係、バイロン・ケイティ、交流分析、タオ、エックハルト・トール、ありのまま、許す、YouTube、老荘思想のコラム連載、不安、過去、無為、OSHO

sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleアクセスランキングsidetitle
訪問いただいているサイト
(週間 木曜日リセット)
※こちらでタイトルを入れさせてもらっていますが、出したくないとか変更したいという方はご連絡下さい。

sidetitleカテゴリsidetitle
カテゴリーを追加し整理しました。 バイロン・ケイティ、エックハルト・トール、ガンガジ、ムージ、OSHO
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
sidetitleお友達リンクsidetitle
FX