« ホーム »

恐れにもとづくシナリオ

ilm08_ac07008-s.jpg


「自分はこういう人間にならないと幸せになれない。」
というように何かを求め続けている人がいます。

内容を聞いてみると、大抵はこういう話になります。

私はもっとこうしたいんです。でも今の自分にはそれが出来ません。
どうしたら、それが出来るようになるでしょう。
私は何を身につけないといけないのでしょう?
私はどう変わらないといけないのでしょう?

私が今と違う人間になれば解決する。
そして、それには今の自分にない何かを身につける必要がある。

というように思い込んでいるわけです。

その理由を探っていけば、社会の中での自分の存在位置を見ているから、そうなっているのだとわかって来るでしょう。

つまり、他人と比較し、まわりの人の標準がこうだから、自分に足りないのは何だろうと探すのです。

そして、いくら探しても答えが見つからないと、「私には他の人にあるのに、自分だけ出来ない何かの欠陥があるに違いない。だからいつもうまくいかないんだ。」というあきらめのような境地になる人もいるでしょう。

『すべては、恐れから来ていることを見抜くのです。』

もう赤ちゃんではないあなたは、誰かのいいなりにならないと、必要なものが手に入らないということはありません。そんな根源的な恐れを手放しましょう。

かつてはそういう立場だった親も、いまは逆にあなたに頼る状況になっていくのです。あなたは自分で状況を切り開けるし、それだけでなく人を助けることも出来るのです。

ましてや、誰かの機嫌を損ねると、自分の存在が危うくなるなどと、いつまでも信じるのをやめましょう。

また、誰かがあなたの意見に賛成しないからと言って、あなたの存在が否定されたわけではありません。
ただ相手は違う考えを持ち、あなたと違うというだけのことです。

あなたが怖れていれば、そんなちょっとした否定の言葉が、あなたの存在を脅かすことになるのです。『私の意見が否定されてしまった。大変なことが起きたのだ!』

あなたは、相手のことをコントロールすることは出来ません。

しかし、自分と同じ考えを相手が持たなくても全然問題など無いのです。
相手にいつもYESを聞きたいなどと無理なことは思わないことです。
たとえ、相手がNOといっても、あなたが動揺することなどなにもありません。

あなたの役割は、そんな駆け引きやゲームでなく、本当のあなた自身であることだけです。

そして、恐れから解放されている人は、あなたに対してあなた自身であることを期待し、自分と違う存在であることを求めてもいる、ということを観察してみましょう。『いかにも君らしいなあ!』

相手は、自分と同じことを考えてくれたり、その延長上にあることを求めているわけではありません。

あなたが自分に自信がないとは、言い換えれば「他の人がどう反応するかが、自分の存続に関わるのだ」という恐れを未だに持ち続けているということです。

だから相手が受け入れてくれたり、賛成してくれたりすると、ほっと胸をなで下ろします。

しかし、そういうやり方は恐れの奴隷状態であることに変わりありません。

いったん、相手がNOといったり、批判めいた雰囲気を感じ取ると、とたんに奈落の底に突き落とされるのです。

「せっかく仲良くなれたと思ったのに、なんで反対するの?」というようなバカげた言葉を使わないことです。

相手には、自分の考えを持つ自由があるし、いつでもあなたと同じ考えである必要もないし、さらには、あなた自身もそんなことを本当に求めてはいないのです。

ただ、恐れが根底にあるために、そんなことすら冷静に考えられなくなっているのです。

コントロールできないものは、他人だけではありません。

あなたに起こってくることは、全てをコントロールすることは出来ません。

他人を自分の思うとおりに変えようとするのと同じように、全て自分に起こることは、自分で100%コントロール出来ると信じるのも現実離れした考えです。

自分の選択次第で出来ることと、出来ないことがあることを見極めることが大事です。
なぜ大事かと言えば、あなたの時間は限られているし、どうせ何もかも出来るわけではないのですから、自分が出来ること、やりたいことに関わるのに集中した方がいいからです。

「しっかりした信念さえあれば、何だって出来ないことはない」と魔術的なことを信じて、いつまでも突っ走らないことです。

いうまでもなく「何だって出来ないことはない」という表現は、言葉としてだけ存在するのですから。

そして、「今まで自分は筋書き通りに生きてきた」などと、後付けの理屈で物語を作らないことです。
今までも、これからも、そんな物語は存在しません。途中経過だと信じたりするから、いまの自由な動きが制限されてしまうのです。

どこで、限界を知り、どこで止まるかを知ることが、その後の方向転回の道を切り開いてくれるのです。

そして、何もかも手に入れようとするのも、大抵はその根底に恐れが潜んでいます。

何が起こっても大丈夫なように、万全の備え、完璧な城壁を築こうとするのは、コントロール出来ない将来を恐れているからです。

残念ながら、防御を強くすればするほど、恐れは大きくなります。
どこまで行っても、もっとすごい怖れるものが登場してくるからです。
こんなやり方は、恐れをせっせと育てているようなものです。

恐れは、防御することでは防げないし、逆に戦いを挑んでも破れることになっています。

恐れに対処できるのは、それを受け入れることだけです。

他人と同じく、あなたに起こってくることもコントロール出来ない、さらにいえば、あなた自身のことだって、この先どう気が変わるかをコントロール出来ないのです。

しかし、そのことを一旦受け入れれば、何が起こってくるかにいちいち対応する必要はなくなり、恐れそのものが消え去ります。

防御こそが、恐れを何度も蘇らせていたわけですから。

あなたには、自分が選択すること以外には、何もコントロールすることは出来ない。

こんな聞きようによっては、おさき真っ暗な話も、それを受け入れてしまえば最強の武器になるのです。

あなたの鎧をつついて怖がらせようとする悪魔も、防衛を捨てて起きてくることを受け入れると決心した人間には、手も足も出ません。

悲惨なことも起こるかもしれません。
99%完成していたあなたの何かが、残り1%で突然ダメになるかもしれません。
悔やんでも悔やみきれません。

しかし、まわりの状況がどうであれ、そんなものに影響されないあなたはまだ残っています。
いつでも生きていれば別の選択は残っているのです。

「これしか生きる道はない」という言葉も、恐れからあなたの可能性を見切ってしまった判断に過ぎない。

それでも、別の道は選べるのです。

そう思えたとき、今この瞬間にも、まやかしの恐れのない安心できる世界が広がります。

気になることが出てきたら、何を怖れているのかを探って、放り出してしまいましょう。
出来ることを全てやったら、後は躊躇しないで、ただ手放すのです。

恐れに未練など無いですよね。
「本当に忘れてもいいのかな?」などと、恐れの誘いに乗ってはいけません。


Facebookページ:→ 『人生を変える「いいね!」セッション』

PDFでいつでも読めます:↓ ↓
lifehint30.png


関連記事

ACR WEBブログパーツ

テーマ : 心と体にいいことはじめよう!
ジャンル : 心と身体


にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


現実とあなた自身のずれがなくなるほど、あなたは無理している自分を発見できるでしょう・・・
思考と感情からの解放~そして現実のみを信じる3ステップ|ヒーリング・スピリチュアル | ココナラ

スポンサード リンク







コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle最新記事sidetitle
《最近7日間の人気順位》
~ランキング全体をみる~
~ランキング全体をみる~

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle全記事表示リンクsidetitle
過去の記事はこちらから↓

全ての記事を表示する

sidetitleブログ紹介sidetitle
☆~新刊⌒☆
☆ちゃん見るシリーズ☆


好評発売中


アルファポリス
第2回エッセイ・ブログ大賞
特別賞『タオに生きる』 pao
WebコンテンツPickUP!タオに生きる
【 エッセイ・日記・blog > blog 】
老子の教えに学ぶ
老子のいう「タオに生きる」ということはどういうことなのか。さまざまなアプローチから、自らの考えや学んだこと、思ったことが綴られています。心をやすめ、身体をやすめ、穏やかで落ち着いた生活をしたい……そう願う人たちにとって、ヒントに溢れたブログです。


ez-HTML





PRR
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
sidetitleにほんブログ村sidetitle
sidetitleお世話になってますsidetitle
※FC2ブログのリンクですが、なるべくblogpeopleのリンクをお願いしています(右サイドのお友達リンク)
このブログをリンクに追加する
sidetitleスポンサード リンクsidetitle
sidetitleアクセス情報sidetitle
sidetitleジャンル・ランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
心と身体
30位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
8位
アクセスランキングを見る>>

sidetitle検索フォームsidetitle


もう一つの「タオに生きる」カテゴリー別
Screen Shot_30p ※徐々に更新しています
タオに生きる(人間関係)
タオに生きる(アドバイタ関連)
タオに生きる(YouTube#1)
タオに生きる(YouTube#2)


[上位タグ20]
感情、莊子、思考、怒り、罪悪感、老子、いまここ、人間関係、バイロン・ケイティ、交流分析、タオ、エックハルト・トール、ありのまま、許す、YouTube、老荘思想のコラム連載、不安、過去、無為、OSHO

sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleアクセスランキングsidetitle
訪問いただいているサイト
(週間 木曜日リセット)
※こちらでタイトルを入れさせてもらっていますが、出したくないとか変更したいという方はご連絡下さい。

sidetitleカテゴリsidetitle
カテゴリーを追加し整理しました。 バイロン・ケイティ、エックハルト・トール、ガンガジ、ムージ、OSHO
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
sidetitleお友達リンクsidetitle
FX