« ホーム »

知足知止の勧め~どんな状況でも安全

75758_175574079124124_171693992845466_672003_2084463_n.jpg


まあちょっと腹が立つと仮定する。
腹が立ったところをすぐ十七字にする。
十七字にするときは自分の腹立ちがすでに他人に変じている。
腹を立ったり、俳句を作ったり、そう一人が同時に働けるものではない。

ちょっと涙をこぼす。
この涙を十七字にする。
するや否やうれしくなる。
涙を十七字に纏めた時には、苦しみの涙は自分から遊離して、おれは泣く事の出来る男だと云う嬉しさだけの自分になる。

草枕 夏目漱石

~~~~~ ◇ ~~~~~

文字にする前の自分は、わけのわからない混沌である。
それが文字に変わったとき、自分の一部が明らかになる。

明らかになったとき、ただそれが見えるようになっただけではなく、見える形にすることで自分を切り取ったことに気がつく。

切り取るとは、それが全てではないけれど、それが自分を代表していると宣言することになる。

わたしは、それを言い切れないで苦しい思いをしていたのだ。

私は赤でも青でもあると、ぐずぐず言い逃れしていたことから、脱出できた。
それは、他の選択を切り捨てることでもある。

言い換えれば、あれもこれもが、私を悩ましていたのだ。

私は赤ですと言い切ったとき、青を捨て去りその未練を断ち切る。
しかし、それで解決だろうか。
やがて青は消えていなかったことが明らかになる。

はっきりさせないと、スッキリしない。
はっきりさせても、納得しない自分が現れる。

~~~~~ ◇ ~~~~~

まあこんなことを書いていてもきりがないですが、私たちは社会的な存在にならなければいけない一方で、社会的存在だけでもいられないのです。

片方だけで答えが出るという意見は、正しそうに思えてもオールマイティにはなりません。

それでは、どうしようもないじゃないか。

草枕流に言えば、どうしようもないと感じたとき、詩が生まれ画ができるのかもしれません。

芸術に道を見いだせないなら、他に方法はないのだろうか。

そこで登場するのが、老子の語る『知足、知止』という教えです。

私たちが、いま親しんでいるこの社会は、より多く、より大きく、より強く成り続けることを推奨します。

私たちも、それに答えることが、自分の幸せに繋がり、また実際のところ部分的にはそれが成り立つ様に思えます。

しかし、どんなことであろうと、いつまでも右肩上がりのままではいられません。
会社しかり、国家しかり、そして私たちひとりひとりもまた、いつまでも同じ状態で居つづけることは出来ません。

「知止」とは、どこで止まるかを知ること。

これを知る人は、どんな状況にいても、安全でいられます。
いつまでも続かないことを知っているから、どんな状況が現れても、うろたえることはありません。

また、強大になりすぎることの危険を熟知しています。
それは、行きすぎれば、やがてリセットされて、逆サイドに戻ることを意味しているのを知っているからです。

「知足」は、皆さんおなじみの、満足することを知るということです。

それの意味を本当に知れば、あなたが今どんな状況にいようと、たった今、豊かになることが出来ます。

今自分が持っているものが、いかに豊かであるかを知るからです。

よくこのような話題では、「あなたよりもっと貧しい生活を強いられている人がいるんですよ」と比較を持ち出す方がいらっしゃいますが、比較していたのでは、「知足」には導かれません。

そのような、状況に依存するのではない理解が、絶対的な知足をもたらすのです。

もともと、私たちは知足も知止も自然に受け入れていたはずなのです。
自分ひとりなら、もう一つ欲しくても、一つも持っていない人が現れれば考えは変わるのが自然なのです。

もちろん社会に関わっていても、それが出来ないはずはありません。
そして、華やかさにあこがれて、求め続けるゲームなど、本当は求めていないし、そうしなくても満足できることを知っています。

比較することばかりに時間を使うから、そのような単純な解決すら見えなくなるのです。

本当の豊かさは、いつでも目の前にあります。
それは社会から提供されつづける、本当はつまらないサービスに惑わされていては、いつまでも見えてこないのです。

険し道、訪ね歩いて、広き道

phm20_0283-s.jpg

Facebookページ:→ 『人生を変える「いいね!」セッション』

PDFでいつでも読めます:↓ ↓
lifehint30.png



関連記事

ACR WEBブログパーツ

テーマ : 心と体にいいことはじめよう!
ジャンル : 心と身体


にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


現実とあなた自身のずれがなくなるほど、あなたは無理している自分を発見できるでしょう・・・
思考と感情からの解放~そして現実のみを信じる3ステップ|ヒーリング・スピリチュアル | ココナラ

スポンサード リンク







コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle最新記事sidetitle
《最近7日間の人気順位》
~ランキング全体をみる~
~ランキング全体をみる~

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle全記事表示リンクsidetitle
過去の記事はこちらから↓

全ての記事を表示する

sidetitleブログ紹介sidetitle
☆~新刊⌒☆
☆ちゃん見るシリーズ☆


好評発売中


アルファポリス
第2回エッセイ・ブログ大賞
特別賞『タオに生きる』 pao
WebコンテンツPickUP!タオに生きる
【 エッセイ・日記・blog > blog 】
老子の教えに学ぶ
老子のいう「タオに生きる」ということはどういうことなのか。さまざまなアプローチから、自らの考えや学んだこと、思ったことが綴られています。心をやすめ、身体をやすめ、穏やかで落ち着いた生活をしたい……そう願う人たちにとって、ヒントに溢れたブログです。


ez-HTML





PRR
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
sidetitleにほんブログ村sidetitle
sidetitleお世話になってますsidetitle
※FC2ブログのリンクですが、なるべくblogpeopleのリンクをお願いしています(右サイドのお友達リンク)
このブログをリンクに追加する
sidetitleスポンサード リンクsidetitle
sidetitleアクセス情報sidetitle
sidetitleジャンル・ランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
心と身体
43位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
13位
アクセスランキングを見る>>

sidetitle検索フォームsidetitle


もう一つの「タオに生きる」カテゴリー別
Screen Shot_30p ※徐々に更新しています
タオに生きる(人間関係)
タオに生きる(アドバイタ関連)
タオに生きる(YouTube#1)
タオに生きる(YouTube#2)


[上位タグ20]
感情、莊子、思考、怒り、罪悪感、老子、いまここ、人間関係、バイロン・ケイティ、交流分析、タオ、エックハルト・トール、ありのまま、許す、YouTube、老荘思想のコラム連載、不安、過去、無為、OSHO

sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleアクセスランキングsidetitle
訪問いただいているサイト
(週間 木曜日リセット)
※こちらでタイトルを入れさせてもらっていますが、出したくないとか変更したいという方はご連絡下さい。

sidetitleカテゴリsidetitle
カテゴリーを追加し整理しました。 バイロン・ケイティ、エックハルト・トール、ガンガジ、ムージ、OSHO
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
sidetitleお友達リンクsidetitle
FX