« ホーム »

内面の成長を遂げるには

phm23_0151-s.jpg


自分の内面が、あなたの世界を作り上げています。

「いや、外の世界があるからこそ、自分は喜んだり、悲しい目に遭うんだ。」
というのも、一面では真実かもしれませんが、やはりその外の世界を見せているのは、自分の内面の反映なのです。

「世界が先にあってその中に自分がいる、いくら内面だけ追求してもどうにもならない」と、主張するのはかまいませんが、実際に自分の内面を調べてみれば、外の世界が変わってくることはすぐに確認できるでしょう。

最初は、「そういう面もあるかな」だとしても、やがてだんだんと「そういうことだったのか」という確信に変わってくるでしょう。

そのためには、内面と外側の世界を行き来して、どっちのせいだと揺れ動くのではなく、じっくりと自分の内側を追求してみることです。

どう思っていようと、自分のまわりには、そのような思いを打ち砕くような堅物が存在すると思っているでしょうか。

しかし、そのような人が、よりによってあなたの前に現れるのは、本当にあなたに関係が無いと言えるでしょうか?

あなたの内面の迷いや葛藤の片割れが、目の前の人に現れてくるのです。

ですから、あなたの迷いを断ち切って、信じる方の自分をそのまま成長させましょう。

◆なぜこの人はこんなに強情なんだ思っても、相手の機嫌をとらずに、自分の信じることをやり続けるのです。

うまくいかないのを、外の世界のせいにするのは簡単です。

理屈などまわりを探せば、いくらでも見つかるでしょう。

ですが、それでは自分が隠そうとしていることに、向き合うことが出来ません。

◆自分は「なぜこんなにかわいそうなんだ」と思うことを、きっぱりやめることです。

世間が評価していることに同調することで自分を安心させていると、だんだん自分の望みが何であるかがわからなくなります。

それは世間から批判もされないけれど、誰の記憶にも残らない誰でもない人でしかありません。

あなたはそんなことは望んでいないはずです。

反対する人が多いと、すぐに「自分の意見など価値がなさそうだ」と自分を偽らないことです。

◆人の評価で自分の行動を変えない勇気を持つのです。

時には自分を偽ってまわりに流されることもあるかもしれませんが、それが後々やっかいなことを引き連れてきます。

また、そのことが自分自身を信じることの邪魔をして、確信を持った行動が取れなくなってしまうのです。

中途半端にならないこと。

◆徹底的に自分に正直になる。妥協したり自分を納得させようとしないことです。

ときには、長い間付き合ってきた自分に、決別することが必要かもしれません。

今までこれでやってきたじゃないか、考え直すんだと、引き戻す力も働くでしょうが、それが自分の成長になると確信できるなら、思い切って手放す勇気が必要です。

◆慣れ親しんだ自分であっても、一歩離れてみることを断行するのです。

あなたの内面がはっきりしてくるほど、まわりの世界はあなたにとって行動しやすい世界に変わってきます。

何が起こるかわからないとビクビクする世界ではなく、親しみと、そして新しい挑戦に満ちた世界に変わるのです。

たった1つの、これくらいいいだろうという妥協が、確信をだいなしにしてしまいます。

ちょっと怖いから「また今度」が、せっかくのチャンスを消し去ってしまうのです。

問題と付き合っていても、いつまでも問題は残り続けます。

なぜ問題が起きたのかわからなくても、解決策がわかるなら解決と付き合えばいい。

しかしなぜか私たちは、いつまでも「問題だ、問題だ」と唱え続けたがるのです。


Facebookページ:→ 『人生を変える「いいね!」セッション』

PDFでいつでも読めます:↓ ↓
lifehint30.png


関連記事

ACR WEBブログパーツ

テーマ : 心と体にいいことはじめよう!
ジャンル : 心と身体


にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


現実とあなた自身のずれがなくなるほど、あなたは無理している自分を発見できるでしょう・・・
思考と感情からの解放~そして現実のみを信じる3ステップ|ヒーリング・スピリチュアル | ココナラ

スポンサード リンク







コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle最新記事sidetitle
《最近7日間の人気順位》
~ランキング全体をみる~
~ランキング全体をみる~

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle全記事表示リンクsidetitle
過去の記事はこちらから↓

全ての記事を表示する

sidetitleブログ紹介sidetitle
☆~新刊⌒☆
☆ちゃん見るシリーズ☆


好評発売中


アルファポリス
第2回エッセイ・ブログ大賞
特別賞『タオに生きる』 pao
WebコンテンツPickUP!タオに生きる
【 エッセイ・日記・blog > blog 】
老子の教えに学ぶ
老子のいう「タオに生きる」ということはどういうことなのか。さまざまなアプローチから、自らの考えや学んだこと、思ったことが綴られています。心をやすめ、身体をやすめ、穏やかで落ち着いた生活をしたい……そう願う人たちにとって、ヒントに溢れたブログです。


ez-HTML





PRR
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
sidetitleにほんブログ村sidetitle
sidetitleお世話になってますsidetitle
※FC2ブログのリンクですが、なるべくblogpeopleのリンクをお願いしています(右サイドのお友達リンク)
このブログをリンクに追加する
sidetitleスポンサード リンクsidetitle
sidetitleアクセス情報sidetitle
sidetitleジャンル・ランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
心と身体
47位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
14位
アクセスランキングを見る>>

sidetitle検索フォームsidetitle


もう一つの「タオに生きる」カテゴリー別
Screen Shot_30p ※徐々に更新しています
タオに生きる(人間関係)
タオに生きる(アドバイタ関連)
タオに生きる(YouTube#1)
タオに生きる(YouTube#2)


[上位タグ20]
感情、莊子、思考、怒り、罪悪感、老子、いまここ、人間関係、バイロン・ケイティ、交流分析、タオ、エックハルト・トール、ありのまま、許す、YouTube、老荘思想のコラム連載、不安、過去、無為、OSHO

sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleアクセスランキングsidetitle
訪問いただいているサイト
(週間 木曜日リセット)
※こちらでタイトルを入れさせてもらっていますが、出したくないとか変更したいという方はご連絡下さい。

sidetitleカテゴリsidetitle
カテゴリーを追加し整理しました。 バイロン・ケイティ、エックハルト・トール、ガンガジ、ムージ、OSHO
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
sidetitleお友達リンクsidetitle
FX