« ホーム »

何が人間関係を苦しくさせているのか?

phm23_0131-s.jpg


「どんな人間関係を望んでいますか?」と問われたら、あなたならどう答えるでしょうか?

A.穏やかで、思いやりにあふれた、相手を信じられる優しい人間関係を望んでいると答えるでしょうか?

B.それとも競争に満ちて、常に気の抜けない、そんな戦いに明け暮れるのが人間関係だ、と答えるでしょうか?

私たちは、最初の答えを望んでいると思いながら、実際には後者の答えも必要であり、避けられないと思っているのではないでしょうか。

しかしそれでいながら、疲れてくると、どうして人生はこんなに競争ばかりで、辛いところなんだと嘆くことになります。

たいてい社会や他人のせいにしていますが、競争の元を作り出しているのは、実は私たち自身なのです。

たとえば、こんなことをしていませんか?

買い物に出かけると、店員の態度の悪さに目が向いてしまう。
あるいは、愛想はいいけれど、高いものを売りつけられるのではないかと警戒する。

会社に行けば、部下のだらだらした態度に不機嫌になったり、どうして自分の思ったように動いてくれないのか悩んでしまう。
部下のできの悪さに目を向けて攻撃するか、逆に自分の管理能力に不安を感じたり自信をなくして自分を責める。

うちに帰って子どもを見ると、この子は本当にやることをきちんとやっているのだろうか、見えないところで良からぬことをしているのではないかと心配になる。

ひとりになって、何が気に入らないのかを考え出すと、過去に自分にいやな思いをさせた誰かのことが思い浮かび、次々とその相手の批判とののしりの言葉をつぶやき出す。

相手を評価し、批判し、直すべきことを指摘し、あなたは変わるべきだと指導する。それが人間関係の必要な部分だと信じて、真っ先にそこに目を向けているのです。

そんな問題ばかりの不十分な存在が、まわりにいる人間であると信じていますから、油断すれば痛い目に遭うだろうと考え出すのも無理からぬことです。

そして、それらの批判は、実は自分自身に返ってきます。
他人を批判しながら、それは実際には自分も同じだと認めなければならない、でも認めたくない。
少なくとも自分はそうならないように努力しているんだ、と言い聞かせているのです。

それがこの世の中の人間関係なんだと信じていれば、Bのモデルにならざるを得ないという信念を強化します。

心の奥ではAのモデルを望みながらも、それを信じることに危険を感じていないでしょうか?

騙されてもいいから、無条件に相手を信じようとしているでしょうか?

自分の思いついたことを、他の人がなんというかを気にせずに、そのまま信じられますか?自分を信じていいと本当に思っていますか?

相手も自分も、今のままをそのまま信じてみようとしているでしょうか?

心を許してしまえば、どこかで相手に裏切られるのではないか?

実際にそれで失敗したこともあったかもしれませんが、それでも、目の前の相手や自分自身を信じて、それに賭けてみようという勇気を持てるでしょうか?

目先の不利益に気をとられずに、大局的に自分の目指すものを信じられるでしょうか?

Aのモデルを望むなら、リスクも必要です。

警戒を解かないまま、それでいて相手を心から信じたいと望むのは、無理があるのです。

しかし、それらの警戒とは、1つの疑いから次々派生した、ほとんどが根拠のないものなのです。

怖がらずに相手や自分を信じられるかどうか、それは賭けてみるに充分値するリスクです。

避けて通れば通るほど、空虚さがあなたの人生に漂うことになるのです。


空腹で死にそうなロバが、ようやく干し草の山を見つけました。
彼は迷いもなく、干し草を食べ生き返ることが出来ました。

別のやはり空腹で死にそうなロバは、同時に2つの干し草の山を見つけます。
少し離れた位置にある2つの干し草の山、片方の山に近づくと、やっぱりもう一方の山の方がいいのではないかと思い、引き返していきます。
やがて、それを繰り返すうちに、山と山の間で身体が動かなくなってしまいます。
ああ、干し草が目の前にあるのに・・・

本当に望むもの、必要なものをなぜ素直に目指さないのか。

無条件に信じることは、難しくて危険が伴うと思っているかもしれません。

しかし、私は証明できないことは信じないと、もっともらしく語る人がいますが、そういう人は、実は密かに別のことを信じこんでいるのだ、ということに気がついていないのです。




Facebookページ:→ 『人生を変える「いいね!」セッション』

PDFでいつでも読めます:↓ ↓
lifehint30.png


関連記事

ACR WEBブログパーツ

テーマ : 心と体にいいことはじめよう!
ジャンル : 心と身体


にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


現実とあなた自身のずれがなくなるほど、あなたは無理している自分を発見できるでしょう・・・
思考と感情からの解放~そして現実のみを信じる3ステップ|ヒーリング・スピリチュアル | ココナラ

スポンサード リンク







コメントの投稿

非公開コメント

はじめまして。

そうなんですよね。何の根拠も無いものにあれやこれやと、どこかで学んだモノ(知識)がくっついて来るんですよね。
そして、あの人はこの人は『あー言っていたから』『そー言えばあの時…』

余計なモノがカットインしてくるんですよ笑

しかしながら全てが(一瞬過ぎれば過去)であり、毎日を楽しむ事は『同じことを繰り返す』為に有らずですね。

ずっと思考は『繰り返し』を強要してくるようで、自身の気持ちを止めるものでしかないみたいで
謂わばこれを試されているようですね。

『あなたは本当にやりたいこと、なーんだ?』

パオさんがおっしゃる通り、知識で歪められたものは気持ちすらも解らなくさせるようで、皆最初から(知っている答え)すらも積み重ねたモノで解らなくなってしまったみたいですね。

本来、解かなくてもいい謎々を作り出してしまった知識は、かなり凶悪なようです。
殆どが『私はー』『俺はー』
なんていうモノサシで世の中が回っているんですよね。

このブログを拝見していると、涙が出そうになります。
ずっと『ほんとう』を伝えていってください。

応援してます。ありがとうございました。

Re: タイトルなし

孤高の鷹さん、メッセージありがとうございます。

世の中のすう勢に流されてしまうことは、非常に危険な気がします。
とくにネットが普及し始めてから、受け取る情報量は飛躍的に増えています。
こんな情報の洪水は、いまだかつて誰も経験しなかったことでしょう。

明らかに怪しい情報なら、判断がつくからまだいいのです。
しかし「あなたを豊かにします」という巧妙なメッセージは、なかなか抵抗できない。
いらないものまで必要な気にさせます。
そしていつの間にか、判断の基準まで植え付けられてしまう。

豊かさを外に探すことには、慎重にならないといけません。
夢中になるほど、自分が持つ本来の豊かさに気がつかなくなってしまいます。

《あなたの人生を豊かにします》
この時点で内観することから外されるようです。
この会話も《概念の植え付け》になる可能性があるようで、《理解した気にさせて》はいけないようですね。

《きっかけ》である。
この条件を満たすブログは多数拝見致しましたがパオさんのブログだけでした。

最近では明らかに《妄想、現実逃避》の自称が依存心を煽り、またそれに誘発されたプチ自称が世の中を荒らし始めているようです。これはこうだと…というより日本がかな?

思考はそれらしき事を匂わせ巧妙に近寄ってきて全てを奪っていくようです。
いや、奪うというか魂を渡すに近いかな?

最終的に、選択と責任に尽きる訳で妄想、現実逃避を選んでしまえば何れにしろ代価を払わされる事になりそうですね。

一貫して結局、依存が落とし穴で有ることは明白なようです。

返信ありがとうございました。
sidetitle最新記事sidetitle
《最近7日間の人気順位》
~ランキング全体をみる~
~ランキング全体をみる~

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle全記事表示リンクsidetitle
過去の記事はこちらから↓

全ての記事を表示する

sidetitleブログ紹介sidetitle
☆~新刊⌒☆
☆ちゃん見るシリーズ☆


好評発売中


アルファポリス
第2回エッセイ・ブログ大賞
特別賞『タオに生きる』 pao
WebコンテンツPickUP!タオに生きる
【 エッセイ・日記・blog > blog 】
老子の教えに学ぶ
老子のいう「タオに生きる」ということはどういうことなのか。さまざまなアプローチから、自らの考えや学んだこと、思ったことが綴られています。心をやすめ、身体をやすめ、穏やかで落ち着いた生活をしたい……そう願う人たちにとって、ヒントに溢れたブログです。


ez-HTML





PRR
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
sidetitleにほんブログ村sidetitle
sidetitleスポンサード リンクsidetitle
sidetitleメール心理相談sidetitle
メールを利用して1,000円/週で心理相談を受け付けています。
詳しくは下記から「どういう内容か知りたい。」旨のメッセージをお送りください。





アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
ブランド買取優良店***word-2******word-3******word-4******word-5******word-6******word-7******word-8******word-9***


このエントリーをはてなブックマークに追加

sidetitleジャンル・ランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
心と身体
53位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
15位
アクセスランキングを見る>>

sidetitle検索フォームsidetitle


もう一つの「タオに生きる」カテゴリー別
Screen Shot_30p ※徐々に更新しています
タオに生きる(人間関係)
タオに生きる(アドバイタ関連)
タオに生きる(YouTube#1)
タオに生きる(YouTube#2)


[上位タグ20]
感情、莊子、思考、怒り、罪悪感、老子、いまここ、人間関係、バイロン・ケイティ、交流分析、タオ、エックハルト・トール、ありのまま、許す、YouTube、老荘思想のコラム連載、不安、過去、無為、OSHO

sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleアクセスランキングsidetitle
訪問いただいているサイト
(週間 木曜日リセット)
※こちらでタイトルを入れさせてもらっていますが、出したくないとか変更したいという方はご連絡下さい。

sidetitleカテゴリsidetitle
カテゴリーを追加し整理しました。 バイロン・ケイティ、エックハルト・トール、ガンガジ、ムージ、OSHO
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
FX