« ホーム »

理解できるような助言は・・・

象の医師とウサギの患者


「理解できるような助言はきかないこと・・・
ぜんぜん役に立たないにきまってるわ!」

ルーシー

"NEVER TAKE ANY ADVICE THAT YOU CAN UNDERSTAND... IT CAN'T POSSIBLY BE ANY GOOD!"
Lucy

スヌーピーたちの人生案内 チャールズ・M・シュルツ (著), 谷川 俊太郎 (翻訳)
出版社: 主婦の友社 (2007/11/28)



このルーシーの助言は大変重要なことだと思います。

「理解できるような助言」とは、たいてい今の自分の窮地を形作っている要因を維持するような助言であることが多いのです。

たとえば、あなたの窮地を迷路にたとえてみましょう。

「この迷路のここからここへ抜けるには、ここを通るといいわよ」といった助言があります。
なるほどそうだったのかと思い、理解もしやすい助言です。
しかし、この助言に従って、迷路を部分的に進んだところで、たどり着くのは依然として迷路の中です。

そして、全体から見た場合、それは脱出に向けて進めているのか、それとも余計に迷路の深い方に入り込んだのかわかったものではありません。

確かに目の前だけを見ていると、すこし進展があったことは、あなたを慰めてくれるかもしれません。
そして自分の今やっていることは間違っていないとか、少しずつ前進しているに違いないと「思いたい」のです。

しかし、本当に迷路を抜け出したいのなら、迷路など壊してでも抜け出すべきなのです。

目の前の壁をぶっ壊して一直線に進んでいくとき、最短距離で迷路から抜け出せます。

迷路の壁とは、昨日まで自分がやってきたことが「間違っていたとは言わせないぞ」というあなたのエゴの抵抗そのものなのです。

責任を追及された人たちが、自分たちのやっていたことに間違いはなかったと、自己弁護に汲々としているのを見て、あなたは真実を感じるでしょうか?

他人の間違いははっきりと見えても、自分の失敗は認めるのがいやなものです。
そんなことは、人間性の癖のようなものです。
いつまでも恥じることなく、きっぱり捨て去る決心をできたとき、新しい道が開けます。

コップにいっぱいの自己弁護を捨てなさいという助言こそ、あなたのコップに新しいものを受け入れる余地を作ってくれる、ありがたい助言なはずです。

見かけの良さそうな、今の自分に理解しやすく、あなたを応援してくれるようにも見える助言が、実はあなたを閉じこめ続けているのかもしれないと思い直してみることです。


Facebookページ:→ 『人生を変える「いいね!」セッション』

PDFでいつでも読めます:↓ ↓
lifehint30.png


関連記事

ACR WEBブログパーツ

テーマ : うつ病(鬱病)、メンタルヘルス
ジャンル : 心と身体


にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


現実とあなた自身のずれがなくなるほど、あなたは無理している自分を発見できるでしょう・・・
思考と感情からの解放~そして現実のみを信じる3ステップ|ヒーリング・スピリチュアル | ココナラ

スポンサード リンク







コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle最新記事sidetitle
《最近7日間の人気順位》
~ランキング全体をみる~
~ランキング全体をみる~

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle全記事表示リンクsidetitle
過去の記事はこちらから↓

全ての記事を表示する

sidetitleブログ紹介sidetitle
☆~新刊⌒☆
☆ちゃん見るシリーズ☆


好評発売中


アルファポリス
第2回エッセイ・ブログ大賞
特別賞『タオに生きる』 pao
WebコンテンツPickUP!タオに生きる
【 エッセイ・日記・blog > blog 】
老子の教えに学ぶ
老子のいう「タオに生きる」ということはどういうことなのか。さまざまなアプローチから、自らの考えや学んだこと、思ったことが綴られています。心をやすめ、身体をやすめ、穏やかで落ち着いた生活をしたい……そう願う人たちにとって、ヒントに溢れたブログです。


ez-HTML





PRR
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
sidetitleにほんブログ村sidetitle
sidetitleお世話になってますsidetitle
※FC2ブログのリンクですが、なるべくblogpeopleのリンクをお願いしています(右サイドのお友達リンク)
このブログをリンクに追加する
sidetitleスポンサード リンクsidetitle
sidetitleアクセス情報sidetitle
sidetitleジャンル・ランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
心と身体
39位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
12位
アクセスランキングを見る>>

sidetitle検索フォームsidetitle


もう一つの「タオに生きる」カテゴリー別
Screen Shot_30p ※徐々に更新しています
タオに生きる(人間関係)
タオに生きる(アドバイタ関連)
タオに生きる(YouTube#1)
タオに生きる(YouTube#2)


[上位タグ20]
感情、莊子、思考、怒り、罪悪感、老子、いまここ、人間関係、バイロン・ケイティ、交流分析、タオ、エックハルト・トール、ありのまま、許す、YouTube、老荘思想のコラム連載、不安、過去、無為、OSHO

sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleアクセスランキングsidetitle
訪問いただいているサイト
(週間 木曜日リセット)
※こちらでタイトルを入れさせてもらっていますが、出したくないとか変更したいという方はご連絡下さい。

sidetitleカテゴリsidetitle
カテゴリーを追加し整理しました。 バイロン・ケイティ、エックハルト・トール、ガンガジ、ムージ、OSHO
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
sidetitleお友達リンクsidetitle
FX