« ホーム »

自己実現したいんです!

自己実現とか個性を重要視する考え方がはやりだしてから、随分経つと思います。
これは個性を発揮出来る人にとってはいい社会かも知れませんが、自己をアピールするのが苦手な人にとっては、つらい傾向だと言えるでしょう。

個を大切にする考え方は、西洋文化からの影響といえるでしょう。自分の主張を持つことがその人の存在意義と見なされる社会の考え方です。

もともと東洋にはそのような発想はあまりなかったようですし、日本では親孝行がいいこととされて、個人を主張するよりも家のなかの一員として生きることが大事とされるような傾向があったわけです。

突然、個性とか自己実現とか言われて戸惑うのは、自己主張することを抑えられる家庭で育ってきた人達です。

「自己実現」とか「本当の自分」を探すと言われても、それを押さえつけられてきた人にとっては、何をどうしていいのかわからないというのが本音でしょう。

そのような人にとっては、自分の本当の気持ちを表現してもいいという許可を与えて、自己評価を高めてからでないと、自分の本心というものを見ることも難しいかも知れません。

自分のやりたいことをやっていいですよ、と急にいわれてもそれは難しいのです。

対人関係においても、自分の本当の欲求を相手に見せて、はたして受け入れられるんだろうかという恐れが障害になります。

自分と相手の考えが違う時、自己評価の高い人なら、自分は自分、相手は相手と割り切ることも出来ますが、自分に自信を持てない人にとってはそのような人を受け入れることは難しくなります。
自分と同じ考えの人でいてくれないと不安になるわけです。

自己評価が低ければ、相手が自分の意見に反対だったと言うだけで、自分の価値が否定された様に感じてしまう可能性があります。

ですから自分を主張しろとか、それをもてはやす社会は、非常に生きにくいものになってしまうのです。

どうしてこれくらいの決断が、気軽に出来ないのかと思われても、自分の意志を含んだことを表現することには臆病になってしまうのです。

自己評価を取り戻すにはどうするかについては別の所でも書いているので、今回はそれについては触れずに、次のHPを紹介したいと思います。

これは別の意味で自己実現に挑戦した人の記録です。
「とことん生きたい」と思った人の記録です。

わーい



『すのうレタ?』http://www.gokuraku-net.org/snow/
私はMS(多発牲硬化症)っていう難病です。
お手紙書くの大好きな<すのう>からのお手紙、読んで下さいね。


名前 すのう

「今の私」
多発性硬化症という病気です。
いつもは2?3ヶ月で退院するのに今回はとにかく長い!長すぎる入院のためすっかり病院に慣れちゃった。只今、上手に入院中。(喜怒哀楽のおまけ付きでね)

「余裕」
夢であった歩くことが再びできるようになったし、行きたいところ、みたい物、やりたいこともたくさんある。まだまだこれからです。今の大事な足、目、手すべてがもったいなくないように生きていきたいなと思います。

「生きるとは」
私の言う「生きる」とは自分を最大限に発揮するって意味。
とことん生きたい。もっと生きたい。

「'01.8.28 SNOW通信」
私がんばってるんじゃなくて、いろんな事に挑戦してるんだよ。挑戦中ってドキドキするし夢もふくらむ。楽しいんだよ。がんばり過ぎって事は夢のあり過ぎって事?そうだよね。私はがんはり屋でなく、ただのなんでもしたがり屋!

※2003年12月26日、すのうさんはお亡くなりになりました。


気に入っていただけたら応援お願いします ↓↓
 人気ブログランキングへ 





[関連記事]
今の自分に満足することからはじめよう
http://paostao.blog66.fc2.com/blog-entry-46.html
寂しいのは自分がここにいないから
http://paostao.blog66.fc2.com/blog-entry-59.html
関連記事

ACR WEBブログパーツ

テーマ : 心、意識、魂、生命、人間の可能性
ジャンル : 心と身体


にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


現実とあなた自身のずれがなくなるほど、あなたは無理している自分を発見できるでしょう・・・
思考と感情からの解放~そして現実のみを信じる3ステップ|ヒーリング・スピリチュアル | ココナラ

スポンサード リンク







コメントの投稿

非公開コメント

No title

自己実現、難しいですね

けど、ほんとの自分見つけたいものです

応援クリックしていきます
sidetitle最新記事sidetitle
《最近7日間の人気順位》
~ランキング全体をみる~
~ランキング全体をみる~

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle全記事表示リンクsidetitle
過去の記事はこちらから↓

全ての記事を表示する

sidetitleブログ紹介sidetitle
☆~新刊⌒☆
☆ちゃん見るシリーズ☆


好評発売中


アルファポリス
第2回エッセイ・ブログ大賞
特別賞『タオに生きる』 pao
WebコンテンツPickUP!タオに生きる
【 エッセイ・日記・blog > blog 】
老子の教えに学ぶ
老子のいう「タオに生きる」ということはどういうことなのか。さまざまなアプローチから、自らの考えや学んだこと、思ったことが綴られています。心をやすめ、身体をやすめ、穏やかで落ち着いた生活をしたい……そう願う人たちにとって、ヒントに溢れたブログです。


ez-HTML





PRR
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
sidetitleにほんブログ村sidetitle
sidetitleスポンサード リンクsidetitle
sidetitleメール心理相談sidetitle
メールを利用して1,000円/週で心理相談を受け付けています。
詳しくは下記から「どういう内容か知りたい。」旨のメッセージをお送りください。





アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
ブランド買取優良店***word-2******word-3******word-4******word-5******word-6******word-7******word-8******word-9***


このエントリーをはてなブックマークに追加

sidetitleジャンル・ランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
心と身体
89位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
24位
アクセスランキングを見る>>

sidetitle検索フォームsidetitle


もう一つの「タオに生きる」カテゴリー別
Screen Shot_30p ※徐々に更新しています
タオに生きる(人間関係)
タオに生きる(アドバイタ関連)
タオに生きる(YouTube#1)
タオに生きる(YouTube#2)


[上位タグ20]
感情、莊子、思考、怒り、罪悪感、老子、いまここ、人間関係、バイロン・ケイティ、交流分析、タオ、エックハルト・トール、ありのまま、許す、YouTube、老荘思想のコラム連載、不安、過去、無為、OSHO

sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleアクセスランキングsidetitle
訪問いただいているサイト
(週間 木曜日リセット)
※こちらでタイトルを入れさせてもらっていますが、出したくないとか変更したいという方はご連絡下さい。

sidetitleカテゴリsidetitle
カテゴリーを追加し整理しました。 バイロン・ケイティ、エックハルト・トール、ガンガジ、ムージ、OSHO
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
FX