« ホーム »

すべて事もなし~サリー・ブラウン

kitten1203_04.jpg


”「すべて事もなし」・・・これが私の新しい哲学よ”  サリー

"'ALL IS WELL'...THAT_'S MY NEW PHILOSOPHY..." Sally

スヌーピーたちの人生案内 チャールズ・M・シュルツ (著), 谷川 俊太郎 (翻訳)
出版社: 主婦の友社 (2007/11/28)



おそらく史上最高の哲学でしょう。

これの前にはどんな哲学も歯が立たない。

「黒を白だと思っていればいつか白くできる」というような、まがい物の哲学ではない。

あるがままを、そのままでよしとするということ。
だれでも、ただ、見る気になるだけでいい。

しかし、私たちは、いつでも、もう少し白ければよかったのにと思うのです。

今のままでなければ、もっといいはずだという哲学をどこかですり込まれてしまっている。

それは、利用しようとする権力者にとって絶好の餌食になる。

「私の言うとおりにすれば、もっと赤くしてあげられますよ。」

今のままでは自信がもてない。
何でもいいから、今よりよくなりたい。

そんな人にとっては、いくら払っても自分を変えてみたい、と痛切な願いが弱みになってしまうのです。

「よくなるということは、今の自分よりよくなることなんだ。」といって、とりつかれたように自己改造に励む人もいます。

「自分探しなんかやめたらええねん。なんぼ追いかけたかって自分の背中は絶対見えへん。」というCMがありますね。

そもそも「今よりいいはず」のものばかり探しているから見つからない。

なぜか「いまのままがベスト」だと信じることを避けるのです。

「だってこんな自分、ちっともよくないし、まわりにもっとすごい人がいっぱいいるじゃない」

自分の一面を否定して、それをベースにまわりと比較をしているのですから、結論は今の自分を否定することになるのはわかりきったことなのです。

「これがよくなったら、そのときは自分は幸せになれる」式の哲学は、義務教育で無理矢理勉強させられている子どもには当てはまりますが、自分でものが考えられる大人が使う哲学ではない。

「成績が上がったよ!」「すごいね~よく頑張ったね。」
これが聞きたくて、今の自分を否定することになるのは、非常に無駄な人生ではないでしょうか。今の自分をそのままで喜ぶことを覚えないといけない。

いつまで準備ばかりして、本番を生きないのでしょう。

いつでも、その時その時で、今が旬の自分がいるはずなのです。



Facebookページ:→ 『人生を変える「いいね!」セッション』

PDFでいつでも読めます:↓ ↓
lifehint30.png


関連記事

ACR WEBブログパーツ

テーマ : 幸せになる考え方
ジャンル : 心と身体


にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


現実とあなた自身のずれがなくなるほど、あなたは無理している自分を発見できるでしょう・・・
思考と感情からの解放~そして現実のみを信じる3ステップ|ヒーリング・スピリチュアル | ココナラ

スポンサード リンク







コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle最新記事sidetitle
《最近7日間の人気順位》
~ランキング全体をみる~
~ランキング全体をみる~

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle全記事表示リンクsidetitle
過去の記事はこちらから↓

全ての記事を表示する

sidetitleブログ紹介sidetitle
☆~新刊⌒☆
☆ちゃん見るシリーズ☆


好評発売中


アルファポリス
第2回エッセイ・ブログ大賞
特別賞『タオに生きる』 pao
WebコンテンツPickUP!タオに生きる
【 エッセイ・日記・blog > blog 】
老子の教えに学ぶ
老子のいう「タオに生きる」ということはどういうことなのか。さまざまなアプローチから、自らの考えや学んだこと、思ったことが綴られています。心をやすめ、身体をやすめ、穏やかで落ち着いた生活をしたい……そう願う人たちにとって、ヒントに溢れたブログです。


ez-HTML





PRR
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
sidetitleにほんブログ村sidetitle
sidetitleお世話になってますsidetitle
※FC2ブログのリンクですが、なるべくblogpeopleのリンクをお願いしています(右サイドのお友達リンク)
このブログをリンクに追加する
sidetitleスポンサード リンクsidetitle
sidetitleアクセス情報sidetitle
sidetitleジャンル・ランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
心と身体
30位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
8位
アクセスランキングを見る>>

sidetitle検索フォームsidetitle


もう一つの「タオに生きる」カテゴリー別
Screen Shot_30p ※徐々に更新しています
タオに生きる(人間関係)
タオに生きる(アドバイタ関連)
タオに生きる(YouTube#1)
タオに生きる(YouTube#2)


[上位タグ20]
感情、莊子、思考、怒り、罪悪感、老子、いまここ、人間関係、バイロン・ケイティ、交流分析、タオ、エックハルト・トール、ありのまま、許す、YouTube、老荘思想のコラム連載、不安、過去、無為、OSHO

sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleアクセスランキングsidetitle
訪問いただいているサイト
(週間 木曜日リセット)
※こちらでタイトルを入れさせてもらっていますが、出したくないとか変更したいという方はご連絡下さい。

sidetitleカテゴリsidetitle
カテゴリーを追加し整理しました。 バイロン・ケイティ、エックハルト・トール、ガンガジ、ムージ、OSHO
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
sidetitleお友達リンクsidetitle
FX