FC2ブログ
« ホーム »

私の人生は「個人の物語」

執筆女性 

 人間としての私たちは、自分が何者かを知るために、そして人々やこの世界についての情報を得るために、思考を大変に信頼する習慣があります。そうして常に思考に頼ることで、この世界にあるものは別々に独立してすると信じるようになります。思考に頼れば頼るほど、思考が示唆するものは実際に独立して存在するように感じられます。

 すべては独立して存在するという信念があることで、苦しみや追求、葛藤が生まれます。私たちはマインドの中の思考の流れに共鳴してしまうために、個人であることの苦しみを抱えます。その思考の流れがネガティブなものならば、感情的、精神的な苦しみを味わいます。たとえそれがポジティブなものに見えても、何らかの形でそれが傷つけられたと感じた場合には、そのイメージを守ろうとして苦しむことがあります。

 このような信念体系は、何かを追求することの根本的な原因でもあります。私たち一人ひとりが独立して存在すると信じると、自分のことを時間の中に展開する個人の物語としてとらえてしまいます。その物語のどこを見ても、『私の人生』と呼ばれる未完の映画の中で行動している自分自身を発見します。過去は未完成なものに感じられるので、完成した状態は未来にしか存在しないように感じます。その結果、常に未来を目指して追求するようになります。私たちは未来にある幸福をひたすら追いかけますが、永久に続く満足感は得られそうにありません。このように独立して存在している感覚があると、しばしば自分には何らかの欠陥があると考えてしまいます。「私には足りないところがある」とか、「私はまだそこに到達していない」、「私は愛されない」、「私は無力だ」、「私は安全ではない」というように。このような欠乏感があると、それを埋めるために何かを追求するようになったり、あるいは他人や状況をコントロールしたり変えたりしようとします。胸の奥にあるこの欠乏の物語を自分のことだと認識する限り、安定した満足感や安らぎ、愛、完璧性を得ることはできません。

~「悟りを生きる」非二元へのシンプルなガイド スコット・キロビー著 ナチュラルスピリット
--------------------------------------------------
  物語が自分の人生を無意識に動かしている場合は、まさにあやつられるままに流されます。その時自分は誰かのせいで操られていると感じますが、そんな誰かはどこにも存在しなかったし、これからも存在しないとわかったとき、ようやくスタートが切れるのです。
そのスタートは自分でも知らないままスタートさせられました。そしてリスタートというよりも、ただもとに戻す、戻すというより、なにかから元に戻す必要すらもなかったことに気づけばいいだけです。

もともと、そこにはそれしかなかったのです。
急に何も必要なくなると、何かを創作したいかもしれませんが、
そんな必要はもともとなかったし、そしてこれからもないのだということです。




ACR WEBブログパーツ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


現実とあなた自身のずれがなくなるほど、あなたは無理している自分を発見できるでしょう・・・
思考と感情からの解放~そして現実のみを信じる3ステップ|ヒーリング・スピリチュアル | ココナラ

スポンサード リンク







sidetitle最新記事sidetitle
《最近7日間の人気順位》
~ランキング全体をみる~
~ランキング全体をみる~

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle全記事表示リンクsidetitle
過去の記事はこちらから↓

全ての記事を表示する

sidetitleブログ紹介sidetitle
☆~新刊⌒☆
☆ちゃん見るシリーズ☆


好評発売中


アルファポリス
第2回エッセイ・ブログ大賞
特別賞『タオに生きる』 pao
WebコンテンツPickUP!タオに生きる
【 エッセイ・日記・blog > blog 】
老子の教えに学ぶ
老子のいう「タオに生きる」ということはどういうことなのか。さまざまなアプローチから、自らの考えや学んだこと、思ったことが綴られています。心をやすめ、身体をやすめ、穏やかで落ち着いた生活をしたい……そう願う人たちにとって、ヒントに溢れたブログです。


ez-HTML





PRR
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
sidetitleにほんブログ村sidetitle
sidetitleスポンサード リンクsidetitle
sidetitleメール心理相談sidetitle
メールを利用して1,000円/週で心理相談を受け付けています。
詳しくは下記から「どういう内容か知りたい。」旨のメッセージをお送りください。





アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
ブランド買取優良店***word-2******word-3******word-4******word-5******word-6******word-7******word-8******word-9***


このエントリーをはてなブックマークに追加

sidetitleジャンル・ランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
心と身体
126位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
38位
アクセスランキングを見る>>

sidetitle検索フォームsidetitle


もう一つの「タオに生きる」カテゴリー別
Screen Shot_30p ※徐々に更新しています
タオに生きる(人間関係)
タオに生きる(アドバイタ関連)
タオに生きる(YouTube#1)
タオに生きる(YouTube#2)


[上位タグ20]
感情、莊子、思考、怒り、罪悪感、老子、いまここ、人間関係、バイロン・ケイティ、交流分析、タオ、エックハルト・トール、ありのまま、許す、YouTube、老荘思想のコラム連載、不安、過去、無為、OSHO

sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleアクセスランキングsidetitle
訪問いただいているサイト
(週間 木曜日リセット)
※こちらでタイトルを入れさせてもらっていますが、出したくないとか変更したいという方はご連絡下さい。

sidetitleカテゴリsidetitle
カテゴリーを追加し整理しました。 バイロン・ケイティ、エックハルト・トール、ガンガジ、ムージ、OSHO
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
FX