« ホーム »

どのように、あなたはものに対する執着を捨てますか?

m010047.jpg

どのように、あなたはものに対する執着を捨てますか? 試すことさえやめてください。 それは不可能です。 あなたがもはやそれらがあることに気づこうとしないとき、ものへの執着はひとりでに落ちます。

~ エックハルト・トール(lazyyogiを通して)

How do you let go of attachment to things? Don't even try. It's impossible. Attachment to things drops away by itself when you no longer seek to find yourself in them.
- Eckhart Tolle (via lazyyogi)

自分が執着していることというのは、自分ではなかなか気が付きません。

それから離れなければならなくなったとき、初めてそのことに気づくのです。

そして、あなたはそれが離れていかないようにと、あらゆることで阻止したくなります。

こんなぐあいなので、あなたは執着を手放すという選択さえしないで、しがみつこうとしてしまうのです。

ですが、全ては変化し、去っていくのです。
あなた自身も変化し続けます。

それに逆らわずに、去る者は追わずでいるとき、あなたの方も自然な変化を受け入れているのを発見するでしょう。

これさえあれば大丈夫、とか、これがなくなったらパニックになる、とあなたが思うのをやめたとき、自然の流れに乗っているあなたを見つけることでしょう。

別れは、拒否せずに、素直に受け入れましょう。
新しくやってくるものを受け入れましょう。

あなたはいつまでも同じではいられません。それを素直に受け入れる、それだけです。





ACR WEBブログパーツ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


現実とあなた自身のずれがなくなるほど、あなたは無理している自分を発見できるでしょう・・・
思考と感情からの解放~そして現実のみを信じる3ステップ|ヒーリング・スピリチュアル | ココナラ

スポンサード リンク







バイロン・ケイティ_あなたの思考を問いただしなさい

tumblr_バイロン・ケイティ_あなたの思考を問いただしなさい

否定的な反応は、すべて、目覚めよという呼びかけです、
私達が自分の思考を信じ込んでいることを思い起こさせるものです。

あなたの思考を、問いただしなさい
そして
あなた自身を夢から目覚めさせるのです。

~バイロン・ケイティ

あなたの心が痛みを感じたり、傷ついたり、否認しようとしたり、見たくないという思いを起こさせたりするなら、それはあなたが何かを信じ込んでいるために起こってきます。

あなたは、その信じていることを否定するぐらいなら、痛みを受け入れたり、傷ついたりする方を選んでしまうのです。
しかし、それを続ける限り、あなたは痛みから逃れられません、いつまでも。

思考を信じ続けたい思いを断ち切って、「それは本当に本当なのですか?」と問いかけましょう!

それによって、あなたの思い込みは、その信念を断ち切り、それによって見えなくなっていた真実を見つけることになるでしょう。
あなたの信念は、真実を覆い隠してしまっているのです。

あなたの思考や信念を、あなた自身だと思いこむのをやめましょう。
どんな思考も、感情も、あなたの中を通り過ぎていくだけの存在であることに気づきましょう。
否定も肯定もせず、ただそれが通り過ぎるのを観察していましょう。

それらは、そのまま何もせずに放っておけば、やがて消え去っていきます。
消え去っていくものは、もともとあなたそのものとは関係がなかったということです。
それは単にあなたの思考であって、あなた自身ではないのです。

時には、あなたの思考が声高に叫んでいる言葉を、面白がって表現してみましょう。
本当に、そのバカバカしさが理解できてくるまで、それを使って遊んでみてください。

「『・・・・!!』だなんて、本当にそうなの?」

怖がったり、必死になってしがみつこうとしている信念を、誰か他の人が叫んでいるかのように、誇張して表現してみるのもいいでしょう。

それって、本当にほんとうですか?



ACR WEBブログパーツ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


現実とあなた自身のずれがなくなるほど、あなたは無理している自分を発見できるでしょう・・・
思考と感情からの解放~そして現実のみを信じる3ステップ|ヒーリング・スピリチュアル | ココナラ

スポンサード リンク







そうすれば、今何をすべきかなど、あなたは考える必要がなくなる

a0002_005733.jpg

ある人は他人に善事を施した場合、ともすればその恩を返してもらうつもりになりやすい。第二の人はそういうふうになりがちではないが、それでもなお心ひそかに相手を負債者のように考え、自分のしたことを意識している。ところが第三の人は自分のしたことをいわば意識していない。彼は葡萄の房をつけた葡萄の樹に似ている。葡萄の樹はひとたび自分の実を結んでしまえば、それ以上なんら求むるところはない。あたかも疾走を終えた馬のごとく、獲物を追い終せた犬のごとく、また蜜をつくり終えた蜜蜂のように。であるから人間も誰かによくしてやったら、〔それから利益をえようとせず〕別の行動に移るのである。あたかも葡萄の樹が、時が来れば新たに房をつけるように。
「ではいわば無意識でそういうことをする人たちの一人でなくてはならないのですね。」
「さよう。」
「しかしこれこそ意識しなくてはならんでしょう。なぜならば、社会的性質をそなえた人間に固有な特徴として、自分が社会公共に益するような行動をしていることを自覚し、そして、いやまったくゼウスの神にかけて申しますが、相手にもそのことを感じてもらいたく思うものだというではありませんか。」
「御説の通りだ。しかし君は私の言葉を誤解している。そのために君も私が前にいった人たちの仲間にはいってしまうよ。なぜならあの連中ももっともらしく見える理屈のために迷わされているのだから。しかしもし君が私のいったことの意味をみにつけたいと思うなら、そのために公益的行為がおろそかになるようなことにはならないから心配するな。」
マルクス・アウレーリウス 自省録(5-6)岩波文庫

この文章をあなたはどのように受け取っただろうか?

彼は他のところではこう言っている。

すべて自然にかなう言動はきみにふさわしいものと考えるべし。その結果生ずる他人の批評や言葉のために横道にそれるな。もしいったりしたりすることが善いことなら、それが自分にとってふさわしくないなどと思ってはならない。他人はそれぞれ自分自身の指導理性(ト・ヘーゲモニコン)を持っていて、自分自身の衝動に従っているのだ。君はそんなことにはわき目もふらずにまっすぐ君の道を行き、自分自身の自然と宇宙の自然とに従うがよい。この二つのものの道は一つなのだから。
同(5-3)

あなたは、このことを忘れないようにしよう:「なぜならあの連中ももっともらしく見える理屈のために惑わされているのだから」

あなたは余計な計らいごとをすべて忘れて、自分の内なる自然に従っていればいいのだ。
そうすれば、今何をすべきかなど、あなたは考える必要がなくなる。
「考えてから行動した」ではなく、その時考えたこともまた、自然に起こってきたのだ。



ACR WEBブログパーツ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


現実とあなた自身のずれがなくなるほど、あなたは無理している自分を発見できるでしょう・・・
思考と感情からの解放~そして現実のみを信じる3ステップ|ヒーリング・スピリチュアル | ココナラ

スポンサード リンク







sidetitle最新記事sidetitle
《最近7日間の人気順位》
~ランキング全体をみる~
~ランキング全体をみる~

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle全記事表示リンクsidetitle
過去の記事はこちらから↓

全ての記事を表示する

sidetitleブログ紹介sidetitle
☆~新刊⌒☆
☆ちゃん見るシリーズ☆


好評発売中


アルファポリス
第2回エッセイ・ブログ大賞
特別賞『タオに生きる』 pao
WebコンテンツPickUP!タオに生きる
【 エッセイ・日記・blog > blog 】
老子の教えに学ぶ
老子のいう「タオに生きる」ということはどういうことなのか。さまざまなアプローチから、自らの考えや学んだこと、思ったことが綴られています。心をやすめ、身体をやすめ、穏やかで落ち着いた生活をしたい……そう願う人たちにとって、ヒントに溢れたブログです。


ez-HTML





PRR
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
sidetitleにほんブログ村sidetitle
sidetitleお世話になってますsidetitle
※FC2ブログのリンクですが、なるべくblogpeopleのリンクをお願いしています(右サイドのお友達リンク)
このブログをリンクに追加する
sidetitleスポンサード リンクsidetitle
sidetitleアクセス情報sidetitle
sidetitleジャンル・ランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
心と身体
47位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
14位
アクセスランキングを見る>>

sidetitle検索フォームsidetitle


もう一つの「タオに生きる」カテゴリー別
Screen Shot_30p ※徐々に更新しています
タオに生きる(人間関係)
タオに生きる(アドバイタ関連)
タオに生きる(YouTube#1)
タオに生きる(YouTube#2)


[上位タグ20]
感情、莊子、思考、怒り、罪悪感、老子、いまここ、人間関係、バイロン・ケイティ、交流分析、タオ、エックハルト・トール、ありのまま、許す、YouTube、老荘思想のコラム連載、不安、過去、無為、OSHO

sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleアクセスランキングsidetitle
訪問いただいているサイト
(週間 木曜日リセット)
※こちらでタイトルを入れさせてもらっていますが、出したくないとか変更したいという方はご連絡下さい。

sidetitleカテゴリsidetitle
カテゴリーを追加し整理しました。 バイロン・ケイティ、エックハルト・トール、ガンガジ、ムージ、OSHO
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
sidetitleお友達リンクsidetitle
FX