« ホーム »

悲しみがあなたにパワーを与えてくれる3つのやり方

a0002_004057.jpg

サンドラ・ポーラさんの”Why Sadness is the Key to True Happiness"から文章を紹介します。
これを読めば、あなたは悲しみを忌み嫌ったり、怖がったりしないで、新しい見方で向き合うことができるようになるかもしれません。


しかし、私はこう言います、あなたのハートを100万の破片に壊してしまいなさい。
あなたは、それによってますます良くなるでしょう。
その理由は、以下の通りです。


『悲しみがあなたにパワーを与えてくれる3つのやり方』

悲しみは、それが起きたことほどは、必ずしも悪いものではありません。
実際、悲しみは本当の幸せの核心に向けて、あなたを直接導いてくれる旅の始まりなのです。
悲しみがあなたを助けることができて、パワーを与えることができる3つのやり方が、ここにあります。

1. 悲しみには、私たちの現実についての考えの欠陥を教えてくれる力があります

この世界で誰一人苦しみから逃れられる人はいません。
苦しみは、我々が生きていくやり方の基本的な特徴です。
我々の実際の本性を見ぬくことができないでいるため、我々の人生は、愛着と嫌悪の恒常的なダンスで終わってしまいます。
これは、間違いなく我々に不幸への道をもたらします。

「私は、これが好きです。
私は、それが好きでありません。
私は、これが欲しいです。
私は、それが欲しくありません。」

ものごとが、我々の道を進んでいくとき、幸せの一時の瞬間があるかもしれません、我々は楽しい感覚の経験をしたり、魅力的な新しいものを獲得するのです。
しかし、この幸せは、長く続くものでありません。
我々が欲しいもののために努力して、他の全てを犠牲にするという緊張のすべては、ただより多くの複雑さと、より多くの苦しみをもたらします。
我々は、一瞬以上には、めったに満足していません。
こうして私たちは、新しいゴールを達成するか、次の経験をするか、より良いものを獲得するか、正当な人間関係を見つけることを求め続けるのです。

こうしてみてはどうでしょう? - 悲しみに出会ったとき、逃げる代わりに、悲しみであなたを目覚めさせるのです。
悲しみには、我々の限られた、制限されてしまった現実がもつ欠陥を見つけ出すパワーがあります。
おそらく、生きることとは、欲しがったり、獲得したり、達成したり、所有することがすべてではないでしょう。
多分、もう一つ別の何かがあるはずです。

そして、たとえあなたがすでにこれを知っているとしても、悲しみはあなたにさらにより深い歌を歌って聞かせるのです。

悲しみの瞬間は、本当に素晴らしいものにもなれるのです。
あなたは、まさに最初の瞬間だけでそれが明らかになるかもしれません。
あるいは、あなたはもう一度素晴らしく目覚めさせられるかもしれません。
いずれにせよ、悲しみによって、新しい意味と目的であなたの人生を輝かせてください。

2. あなたのハートを粉々にして、100万の欠けらにならせてください

悲しみによる破壊が我々のハートを開いてくれたとき、我々は完全に人間的になります。

我々自身の痛みと苦しみに触れる勇気を持つことで、我々は全世界の痛みと苦しみにふれたり、感じることができるようになります。
我々には見えてきます:
あなたの苦しみと私の苦しみは、同じことです。
苦しみは、人類全員を結びつける共通のスレッドです。
この純然たる真実を認めることから、我々は相互につながっているという深い感覚が生まれてくるのです。
お互いがつながっているというこの感覚は、言語に絶する喜びをもたらすことができます。
それは、すべての人々に幸せをもたらしたいという願いを燃え立たせることができます。

3. 何事も、決して一瞬たりとも同じままではありえません

ものごとが変化したとき、悲しみは生まれます - 関係は終わります、誰かは死にます、我々は仕事を首になります、病気は襲ってきます、友人は身体に怪我をします、災害は起こります。
悲しみは我々に永遠のものはないことを教え、我々にそれを往かせてしまうことを覚えさせる手助けをします。

変化とは、人生において唯一変わらないものです。
優雅に変化に順応することを学ぶまで、我々は常に苦しみます。
天の恵みは、諸行無常の美しさを受け入れる際に訪れます。
そうすることを通して、我々は、この人生のあらゆる貴重な瞬間の価値を知り、はるかにより正気で、より充実感を持って生きることができます。


But I say, let your heart be broken into a million pieces. You will be all the better for it. Here’s why.


3 Ways Sadness Can Empower You

Sadness is not always as bad as it’s made out to be. In fact, sadness can be the start of your journey directly to the heart of true happiness. Here are 3 ways that sadness can help and empower you.

1. Sadness Has the Power to Introduce a Crack in Our Idea of Reality

There is not a single person in this world that can escape from suffering. Suffering is the fundamental characteristic of the way we lead our lives. Failing to see our true nature, our life ends up a constant dance of attachment and aversion. This is precisely what brings unhappiness our way.

“I like this. I don’t like that. I want this. I don’t want that.”

There may be transitory moments of happiness when things go our way, we have an enjoyable sensory experience, or acquire an entrancing new possession. But this happiness is not a long lasting one. All the tension of striving for what we want and rejecting everything else just brings more complications and more suffering. We’re rarely satisfied for more than a moment. Then we’re on to achieving a new goal, having the next experience, getting a better possession, or finding the right relationship.

How about trying this - when sadness pops up, instead of running away, let her wake you up. Sadness has the power to introduce a crack in our limited and limiting version of reality. Maybe life isn’t all about wanting, getting, accomplishing, and possessing. Maybe there is another way.

And even if you know this already, sadness can sing you an even deeper song.

A moment of sadness can be marvelous indeed. You might see clearly for the very first time. Or you might get fantastically woken up once again. Either way, let sadness spark your life with new meaning and purpose.

2. Let Your Heart Break Into a Million Pieces

When sadness breaks open our heart, we become fully human.

By having the courage to touch our own pain and suffering, we can touch and feel the pain and suffering of the entire world. We see: your suffering and my suffering are the same. Suffering is a common thread that unites all of humanity. From recognizing this simple truth, a profound feeling of interconnectedness can arise. This sense of interconnection can bring about an unspeakable joy. It can ignite the wish to bring happiness to all others.

3. Nothing Ever Stays the Same for Even a Moment

Sadness comes when things change - a relationship ends, someone dies, we’re fired from a job, illness descends, a friend is physically hurt, a disaster happens. Sadness introduces us to impermanence and can help us learn to let go.

Change is the only constant in life. Until we learn to accept change gracefully, we’ll always suffer. There’s a blessing in embracing the beauty of impermanence. Through doing so, we will come to value every precious moment of this life and live in a far saner and more fulfilling way.


(source)
Why Sadness is the Key to True Happiness
http://alwayswellwithin.com/2011/03/26/why-sadness-is-the-key-to-true-happiness/



ACR WEBブログパーツ

テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体


にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


現実とあなた自身のずれがなくなるほど、あなたは無理している自分を発見できるでしょう・・・
思考と感情からの解放~そして現実のみを信じる3ステップ|ヒーリング・スピリチュアル | ココナラ

スポンサード リンク







無執着の美しさ~何かを手放せないと悩む人へ

Honeyview_m020639.jpg

 無執着(Non-Attachment)とは、特定のことに対し、執着しないこと、とらわれないこと、追っかけをしないこと、失うのを怖がらないこと、などの意味である。

つまり、あなたはものごとは、すべて変化するものだと、心から納得し受け入れることが必要だということだ。
特定のものがないと、生きていけないなどと思わないということだ。

執着することそのものが悪いと言っているのではない。それは好ましく感じることの延長線上にある感情であり、どこで手放すかを理解することが、極めて重要であり、難しくもあるということだ。

そして、それを克服できないとき、それがもたらす悲惨さは、災厄そのものよりも、あなたを苦しめ続ける。それは何よりもあなたを苦しめる。それが問題なのだということだ。


無執着の美しさ

あなたが無執着の本当の意味を理解するとき:

・期待は、もはやあなたの人生を支配しない。

・感情は起こります、しかし、あなたは余裕を持っている。
あなたには、もっと広い展望がある。
それで感情は、毎回、あなたを捕えたり苦しめることはなくなる。

・あなたは世界がどのようにありのままにあるかに関わっているのだ、
世界についての概念にではなく、
そして、概念は長続きする幸せを決してもたらさない。

・あなたは心の明快さを持っているので、ものごとの真実を終わりまで理解することができる。
あなたは多くのことで悩まされたりしない、しかし、それはあなたが有害なふるまいを大目に見ることを意味するわけではない。

・この世界の問題に対しては、怒りではなく、むしろ同情を呼び起こす。

・あなたは、幸せの後を追わない。
それが存在するとき、あなたは、ただそれを楽しむ、それが解消するときは素直にそれを手放す。

・あなたは、人生のすべてをコントロールしようと思うことなく、そのまま展開させておくことができる。

・あなたは、愛することを止めない。
むしろより多く愛するのだ。

・あなたは、この世のすべての不必要な苦しみを見たとしても、あなたのハートはより大きく、さらに大きく、もっと大きくなるだけだ。

・あなたは自然に(困っている人を)助けたくなる、しかし、かといってあなたはその結果にとらわれることはない。

・あなたの感じる広さと自由の感覚は、一時的な経験などでは決して見つけることができない本物の満足をもたらす。

あなたは、あなたに指図するものの代わりに、あなたの心と感情によって生きているので、いつも自由でいられる。
そして、この自由があるから、あなたはあらゆる経験に対し、お決まりの味付けに縛られる必要なしにそれを味わうことができる。

The Beauty of Non-Attachment

When you understand the true meaning of non-attachment:

・Expectations no longer rule your life.

・Emotions arise, but you have space. You have perspective. Emotions don’t catch and torment you every time.

・You relate to the world as it is rather than to your concepts about it, which never bring lasting happiness.

・You have a clarity of mind so you’re able to see through to the truth of things.
You’re not bothered by much, but that doesn’t mean you tolerate harmful behavior.

・The problems of this world evoke compassion rather than anger.

・You don’t chase after happiness. You just enjoy it when it’s present, and release it when it dissolves.

・You’re able to allow life to unfold without needing to control everything.

・You don’t stop loving. You love even more.

・Your heart only grows bigger and bigger and bigger, when you see all the unnecessary suffering in this world.

・You feel naturally compelled to help, but you’re not attached to the outcome.

・The sense of spaciousness and freedom you feel bring a genuine contentment that can never be found in temporary experiences.

You are free because you’re in charge of your mind and emotions instead of them bossing you around. And, with this freedom, you can taste the distinct flavor of every experience with no need to squeeze it tightly to your chest.

-Sandra Pawula

The True Meaning of Non-Attachment and How It Sets You Free
http://alwayswellwithin.com/2013/11/24/non-attachment/

ACR WEBブログパーツ

テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体


にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


現実とあなた自身のずれがなくなるほど、あなたは無理している自分を発見できるでしょう・・・
思考と感情からの解放~そして現実のみを信じる3ステップ|ヒーリング・スピリチュアル | ココナラ

スポンサード リンク







sidetitle最新記事sidetitle
《最近7日間の人気順位》
~ランキング全体をみる~
~ランキング全体をみる~

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle全記事表示リンクsidetitle
過去の記事はこちらから↓

全ての記事を表示する

sidetitleブログ紹介sidetitle
☆~新刊⌒☆
☆ちゃん見るシリーズ☆


好評発売中


アルファポリス
第2回エッセイ・ブログ大賞
特別賞『タオに生きる』 pao
WebコンテンツPickUP!タオに生きる
【 エッセイ・日記・blog > blog 】
老子の教えに学ぶ
老子のいう「タオに生きる」ということはどういうことなのか。さまざまなアプローチから、自らの考えや学んだこと、思ったことが綴られています。心をやすめ、身体をやすめ、穏やかで落ち着いた生活をしたい……そう願う人たちにとって、ヒントに溢れたブログです。


ez-HTML





PRR
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
sidetitleにほんブログ村sidetitle
sidetitleお世話になってますsidetitle
※FC2ブログのリンクですが、なるべくblogpeopleのリンクをお願いしています(右サイドのお友達リンク)
このブログをリンクに追加する
sidetitleスポンサード リンクsidetitle
sidetitleアクセス情報sidetitle
sidetitleジャンル・ランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
心と身体
48位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
16位
アクセスランキングを見る>>

sidetitle検索フォームsidetitle


もう一つの「タオに生きる」カテゴリー別
Screen Shot_30p ※徐々に更新しています
タオに生きる(人間関係)
タオに生きる(アドバイタ関連)
タオに生きる(YouTube#1)
タオに生きる(YouTube#2)


[上位タグ20]
感情、莊子、思考、怒り、罪悪感、老子、いまここ、人間関係、バイロン・ケイティ、交流分析、タオ、エックハルト・トール、ありのまま、許す、YouTube、老荘思想のコラム連載、不安、過去、無為、OSHO

sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleアクセスランキングsidetitle
訪問いただいているサイト
(週間 木曜日リセット)
※こちらでタイトルを入れさせてもらっていますが、出したくないとか変更したいという方はご連絡下さい。

sidetitleカテゴリsidetitle
カテゴリーを追加し整理しました。 バイロン・ケイティ、エックハルト・トール、ガンガジ、ムージ、OSHO
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
sidetitleお友達リンクsidetitle
FX