« ホーム »

空白を嫌うあなたを捉えましょう

a0001_015396_m.jpg

「自分自身を信頼してください。あなたの根っこにある部分に、核にある部分に、純粋な分別、純粋な開放性があるのです。教えられたことや、信じること、あなたが期待することを信じないでください。 それより深いところで、あなたの存在の静けさを信頼してください。」
~ Gangaji(lazyyogiを通して)

"Trust yourself. At the root, at the core, there is pure sanity, pure openness. Don't trust what you have been taught, what you think, what you believe, what you hope. Deeper than that, trust the silence of your being."
- Gangaji (via lazyyogi)


静けさとは、言い換えれば空白です。そこには、どんな思考もありません。どんな感情もありません。
思考と感情に操られて、それに抵抗しながら自分がコントロールしているつもりで生きてきた私たちにとって、それはその存在を知りながら、ないものとして扱ってきたタブーのような存在だったのです。

実は「静けさ」あるいは「空白」の時間は、普段から、私たちは何度も経験していることです。
ただそこには、思考も感情も存在しないので、それがあったことを見過ごし、気がついても無駄な存在だと思い続けてきました。

空白の中にいて、何かのきっかけで思考や感情が入り込みます。
それは外側からの刺激なのか(行動主義心理学の立場からはそれが全てであるように言われます)、あるいは、私たちにはわからない何かがあるのか、はっきり断言はできません。
しかし、それは私たちが意識してそのきっかけを作り出したわけではありません。私たちのコントロール下にはないのです。

そしてその途端に私たちは、『私』を取り戻すのです。それまでは気を失っていたかのように、『私』がコントロール出来ない時間にいたのです。
『私』を取り戻すことで、ようやくお馴染みの生活に戻れたと感じます。
しかしそれはおなじみではあっても、思考と感情に振り回される奴隷状態です。
真のわたしの選択は、この中にはありません。それには空白の時間が必要なのです。

しかしここではその話ではなく、もう少し意識できる時間でできることを書きたいと思います。

あなたが空白から抜け出るきっかけになったものを、捉えてみましょう。
その瞬間の思考や感情が何であるか、そしてあなたにとって、それがどんな意味を持つのかを考えてみるのです。

空白の中にいると気づいた途端、私たちは急いで元に戻ろうとします。
つまり思考も感情も存在しないで過ごしている状態から、
その空白を抜けだしたくなるときに起こる思考が何であるかを突き止めるのです。

おそらくそれは、あなたが普段から気にしていることに関わっています。
そして、いつも気にしていることとは、あなたの恐れていることである可能性が高いのです。
つまり、いまのあなたの「弱点」がそこに見つかるでしょう。

それを明らかにすることで、あなたを空白から引き戻す衝動を一つ克服するでしょう。
衝動的に逃げ込もうとする思考こそが、あなたの苦しさの原因であるのです。
まだ未解決のその恐れと逃避の組み合わせを、明らかにし、それから逃げ出さずに見つめて見る時、恐れは消え去ります。恐れても何も意味はなかった事がわかります。
もう恐れる必要はないと心底思えることが、やがて定着してくるでしょう。

あなたが咄嗟にコントロールを取り戻そうとするときの思考の中に、あなたが思考と感情に支配され続けるおおもとの原因が見つかるでしょう。

その原因自体は、あなたを直接苦しめるようには見えないかもしれません。
しかし、それがスタートになって繰り広げられる思考パターンが、結果的にあなたを苦しめるのです。
それを白日のもとに晒す時、あなたの不安や苦しみは消滅します。
もし未完結のままであったなら、そこで完結させてしまえばいいのです。
あなたに抑圧を続けさせた未完結の感情を吐き出してしまいましょう。
言いたくても言えなかったことを表現できた時、人はスッキリします。
胸のつかえがおりたようだと表現される状態です。

これらははっきりと意識される状態でできることです。
そしてふたたび空白の中に戻れた時、あなたは心の選択に気づけるようになっているでしょう。
瞑想などの方法でまずは空白に入る練習をするよりも、もっとたやすく真の選択に到達できるはずです。
空白を嫌って飛び出そうとするのは、エゴが支配権を取り戻そうとする瞬間なのです。
それを逆手に取って、エゴの支配の正体を見つけ出すのです。

そのためには、空白を嫌うのでなく、友だちにしましょう。
思考のない状態を怖がらずに、好奇心を持って受け入れようと決意するのです。
その決意なら、思考の中にいても出来るのです。そしてそれ以上は何もできません。
何しろ「いつ」それがやってくるかは、あなたにはわからないからです。
空白の入口も出口も、あなたは知りません。それでも間接的にそれを迎え入れる準備ならできるのです。どちらもあなたと一体なのですから。



ACR WEBブログパーツ

テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体


にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


現実とあなた自身のずれがなくなるほど、あなたは無理している自分を発見できるでしょう・・・
思考と感情からの解放~そして現実のみを信じる3ステップ|ヒーリング・スピリチュアル | ココナラ

スポンサード リンク







あなた自身を信頼しなさい。教えられてきたことを信じてはいけません。

a0027_002160.jpg

あなた自身を信頼しなさい。あなた自身の根っこで、その中心で、純粋な分別や開放に出会うのです。
あなたが教えられてきたことを信じてはいけません。あなたの考える事、あなたの信じること、あなたの望むことを信じてはいけません。
それよりも深いところで、あなたの存在の静けさを信頼するのです。
~ガンガジ

"Trust yourself. At the root, at the core, there is pure sanity, pure openness. Don't trust what you have been taught, what you think, what you believe, what you hope. Deeper than that, trust the silence of your being."
- Gangaji


あなたが今まで信じてきたことは、言葉で表現できるストーリーになっていました。
しかしそれらを信じていては、本当のあなたを見つけられません。
あなたはもともと言葉など使わなかった。それでもあなたは自分の存在を感じられた。
あなたの根っこにある純粋な分別は、言葉では用意されていない。それを感じ取るのです。
あなたの中心にある、あなたと世界の一体感、言い換えれば、あなた自身を開放することを実感するのです。

あなたが教えられてきたことは、その場限りの言葉として残された残骸に過ぎません。
現実は絶えず変化します。かつて教えられたことは、いまここでは意味を失っています。
あなた自身が、いまここでの現実との関わりを持つことだけが意味があります。

中にはあなた自身が何もしなくても、あなたを外側から変えてあげましょう、という人が現れるかもしれません。
しかしそんなことを信じてはなりません。あなた自身を抜きにして変えることなどできないのですから。
あなたが変わりたいのなら、あなた自身を知り、今見えているのと違う世界が見えるようになるまで、あなた自身を理解することです。

あなたが教えられ、期待してきた世界とは、あとから上塗りされた思考で、世界を見ているために起こってきたものです。
もともとのあなたは、そんなものは何も必要とはしていないのです。

あなたの考えることも、信じることも、同じように過去の名残に過ぎません。
それをいまの現実に無理やり押し込もうとしないことです。
あなたが信じたいこととは、それを信じた時の現実を、いまもまた再現させたいということです。
しかしいまでは現実は変化しました、あなた自身も変化しています。
過去の遺物で今を生きようとしてもうまくは行きません。

あなたが期待することを、たとえそうなると信じ込んでも、現実は現実のルールで推移するのです。
それが一致しなかったからといって、嘆いたり、現実を嫌いになったり、誰かを恨んでも筋違いというものです。
それよりも有効なのは、あなたがなぜそれを望んだか、ということを追求してみましょう。
そうすれば、その奥にある、あなたが本当に望んでいることが何かを見せてくれるでしょう。
そして、その望むものはすでに持っていたことを発見するでしょう。

あるいは、その望みとは、怖れから逃れるためのものだったかもしれません。
その場合は、あなたの恐れていることが明らかになるでしょう。
なぜそれを恐れているのか、恐れの中にとどまってそれを理解しましょう。
望みにすり替えなければ、真実が見えてきます。
恐れる自分をも認めたあなたは、更にあなた自身を信頼できるようになるでしょう。


ACR WEBブログパーツ

テーマ : わたしの心
ジャンル : 心と身体


にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


現実とあなた自身のずれがなくなるほど、あなたは無理している自分を発見できるでしょう・・・
思考と感情からの解放~そして現実のみを信じる3ステップ|ヒーリング・スピリチュアル | ココナラ

スポンサード リンク







説明できないといけませんか?

☆~⌒☆
ガンガジからの一言

私は自分のことを正確に描写しようとしても、いつも失敗してしまいます。
しかしながら、そのように失敗するということは、
美や発見の奥深さと切り離せないものです。

それは、言葉でとらえて持ち歩けるようなものではありません。
それはいつでも、自由で生き続けています。
そして(説明できなくても)それが存在することは否定出来ないのです。

A Few Words from Gangaji

"I have always failed to accurately describe my self-discovery, although this failure is inseparable from the beauty and the profundity of the discovery.

It will not be caught and held by words. It has remained free and alive and undeniable."



☆~⌒☆

a0002_006092.jpg


自分のことをうまく説明できなくて、それが出来ない自分を恥じたり責めたりする人がいます。

あるいは「どうして自分のことなのに分からないの?」
こんな言葉もよく使われますね。

もちろん仕事上の自分が責任を持たないといけないことなら、説明できないと困るかもしれません。
そんなことを続ければ、「あなたはもう明日から来なくていいです。」と言われてしまいます。

しかし、自分自身のことを何でも言葉で説明できるなどと思わないほうがいいでしょう。

一応ひとこと自分はこんな人間だと自己紹介するにしても、それが全てだと思い込まない方がいいし、そのつもりで扱って下さいと宣言しないほうがいいでしょう。

あなたの中には、それ以上の自分が存在します。
以上か以下かはどうでもいいのです。
その多くは、自分でもわかっていない自分かもしれません。

ですが、たとえ説明できないような自分であっても、
いつも「でも、それだけではない」と思っていましょう。

仕事上のことは別として、なぜ自分を紋切り型で説明してしまわないといけないのでしょう。

私のこと、「説明できないといけませんか?」

一体誰に対して、説明しないといけないと思っているのでしょう?

それがまわりの他人に対してなら、あなたは仲間はずれにされたくなくて、わかりやすい人間を演じたいと思っているのでしょうか?

ですが、演じている自分ばかり受け入れられても、あなた自身は満足することが出来ません。「でも、それだけじゃない!」とたえず訴えたくなるでしょう。

自分自身に説明したいのですか?
その時、自分をどうしようとしているのでしょう?

こんなことは考えてはいけない!
私はそんな人間じゃないのだから。
私にはそんな資格はないのだから。

それは自分自身を馬鹿にしています。自分を安売りしすぎです。
あなたの中には、自分でもわからない、値踏みしようのない自分が出番を待っているのです。

説明できる自分だけを安売りするのはやめましょう。
その方が売りやすいかもしれませんが、そうすると買いやすい人間ばかり受け入れる人としか付き合えなくなります。

あなたの、測りがたい奥深さゆえに関心を持ってくれる人に、出会うことを逃してしまうでしょう。

もちろん売り込んだあとで、困るのもあなたです。

孤独だからと自分を安売りしたら、人に囲まれてはいるけれど、前よりも悲惨な孤独さを感じることになるでしょう。

あなたを正当に評価してくれる人を待ちましょう。
そのためには、自分を安っぽい説明で飾っていては、必要な人に出会えなくなるのです。

ACR WEBブログパーツ

テーマ : 人生を豊かに生きる
ジャンル : 心と身体


にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


現実とあなた自身のずれがなくなるほど、あなたは無理している自分を発見できるでしょう・・・
思考と感情からの解放~そして現実のみを信じる3ステップ|ヒーリング・スピリチュアル | ココナラ

スポンサード リンク







希望を手放す(ガンガジとの対話より)

希望というものは、美化され私たちの生きるよりどころのように言われることがほとんどかもしれません。

しかし、それはもしかなえば嬉しいけれど、期待しながらも、「でも本当にはならないんだよね」と心の奥では、あきらめていることもあるのではないでしょうか?

期待にもいろいろあります。

中には「これだけ真剣に望めば必ず実現するのだ」と信念の魔術を信じる人達。
しかし望むことと、実現することは、必ずしも一致しないことに気づいてはいるでしょう。

あるいは、口では「これが実現してくれさえすれば・・・」といいながら、でも本心では「ほら、やっぱり駄目だった」と失敗に終わるとほっとする人もいます。

期待の仕方と同様、こうした期待が次々と外れた時の耐性というのは、ひとによって異なります。

いくら期待はずれが続いても、また次を目指す人もいれば、2つ3つ失望が続くと、もうこの世の終わりのように感じる人もいます。

この違いは、期待していることへの入れ込みの度合いも大きく影響しますが、もうひとつは思ったことが実現できることと自分自身の存在価値とを同等に考えてしまう度合いにも関係しています。

あと感情次第で、実際に起きたことを客観的に見られなくなる傾向が強いことも影響するでしょう。

前置きが長くなってしまいました。


では、ガンガジとの対話からご紹介しましょう。
はるかさんの翻訳から一部を紹介させていただきます。
http://gangaji.jugem.jp/

m010080.jpg


『希望を手放す』

手放すという話をいたしましたら
ある方から、願望はどうだろうかと質問を受けました。

願望にはいろいろなものがあります。ある種の願望は他のものよりも強いですね。
でも、願望はどのようなタイプであれ、しがみついているよりも手放す方がずっと簡単です。

ところがマインドがそれをひっくり返し、
手放すのは難しいと、
まるで催眠術のように繰り返します。

実際は、しがみついているほうが困難です。
そして多大な労力が必要ですし、苦しみを産みだします。

なぜなら、
物語を覚えていなければなりませんし、
それがどのように展開するべきかを考えなければなりません。
どうあるべきだったか、
誰のせいでそうなったのかを考え、
そして最終的に、
ここに悪魔が入り込んでくる隙があるのですが、
状況が変わるようにと。希望を抱かなければなりません。

(笑い)

そのようなことを人類は伝承してきています。

実際に重さがある訳ではありませんが、
大変重い体験です。

そこで、質問者と私は希望について検証をしました。

私の見方では、
希望は子供たちには必要不可欠です。
希望は未来と関わっていますから、
神経系統が未発達である子供を心地よくしてやる為に、希望が必要です。

しかし、真に成熟をした者には、希望は悪魔のような代物です。
なぜなら希望は、執着へと引きずり込むからです。
希望は私たちを ”今ここ” から乖離させます。

子供のような人たちには希望が必要でしょう。(笑い)
今ここにじっと止まる、という恐れは、
何よりも深い絶望かも知れません。

でも、いかがでしょう。
生きる頼みの綱としての希望を進んで手放し、
無希望という絶望の内でじっと止まってみる。
人間であるという絶望の内に、
人間がしてきたあれこれへの絶望の内に、
あなたがしてきたあれこれへの絶望の内に、じっと動かずに止まるとどうでしょう。

私たちは、自分たちの住処に一体何をしてきたでしょう。
お互いの身に、何をしてきたでしょう。
子供たちに何をしてきたでしょう。
他人事ではありません。
あなたは何をしてきたでしょうか?
今も継続中ですね。
変化が起きるよう望み、
相手がやっていることを止めさせたいと望んでいます。

私が受けた質問は、
恋人との関係が変わってほしいという希望でした。
よくある話です。

希望は普通、誰かとの関係性の中に起こります。
あなたと他。
現在の恋人でなくても、未来の恋人かもしれません。
または相手は世界かもしれませんし、神かもしれません。
共通しているのは、あなたと何物かとの関係性です。

私たちは関係の中に自分の理想を重ね合わせ、
その結果、空虚感を体験します。
そしてそれを自分の成長の為に利用するかわりに、
もっと違ったふうならよかったのに。
こうでなければいいのに。
なんとか理想に近づけたい。
今度こそ状況を変えたい。
彼らを変えたい。
私を変えたい。と物語を紡ぎます。

私は皆様に、
たった今この瞬間に、そのようなすべてを諦めてはいかがかと提案します。
希望も、無希望も、両方とも、
すべて諦めてはいかがでしょうか。

どっちみち、実際に存在している訳ではないのです。
愚か者によって語られる作り話です。

(会場笑い)

そのとうり。
自分が愚か者だと気づくのは、
成熟がかすかに輝く一瞬です。

(会場爆笑)

「僕を見て見て! 強いだろう。すごいだろう。」
これは子供です。

ペッシャンコになり、
「私は何ひとつコントロールできないんだ。
何も知らない。
知る由もない。
誰に対しても、
どのような状況に対しても、
世界に対しても、
どんなときにも、何ひとつ自分の思うままになんてできないんだ。」
これが成熟です。

そこに、真の解放があります。

そして解放の二次的な作用として、責任があらわれます。
この責任は、
私たちが思い込んできたようなたぐいの責任とは異なります。
変化させる必要など何もない、光から、ハートから、やってきます。

変化への願望はあるかもしれません。
でも自分自身の充足の為に、私たちが願望を満たす必要などまったくありません。

人類の歴史の中で、たくさん見聞きしています。
変化を起こすこと、あるいは起こさないことに対し、全力を尽くさない人間は責任感の無い人間だと、私たちは思い込んでいます。

けれども、
究極的に、結果を自分の思い通りに操ることなどできません。
あなたは、あなたの生命のエネルギーを幻に注いできたのです。

もし実際に、あなたが思った通りにすべての事が運んだとしたら、皆にとっては大変悲惨です。

(会場爆笑)

例えば、バイオ ディーゼル(植物由来燃料)でしたでしょうか。画期的に登場しましたが、後に食料危機を招くかもしれないとわかりました。

私たちは、何が究極的にどのような結果を招くかなど、知る由もないのです。

ええ、もちろん知っているつもりでしょう。
これが変われば、彼らが変わり、
彼らが変われば、あれが変わり、
そうすれば、
私の状況が変わり、
そしてOKになるはずだ、と。

でも、そうはならないのです。

何世代にも渡って、そういうことをやってきました。
ACR WEBブログパーツ

テーマ : 人生を豊かに生きる
ジャンル : 心と身体


にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


現実とあなた自身のずれがなくなるほど、あなたは無理している自分を発見できるでしょう・・・
思考と感情からの解放~そして現実のみを信じる3ステップ|ヒーリング・スピリチュアル | ココナラ

スポンサード リンク







~ガンガジからのショートメッセージ~

131206-0001.png


※少し意訳しています

~ガンガジからのショートメッセージ~

考えた上で行動するのでなく、直接経験の中に飛び込んでみましょう。

考えてから動くと、いつの間にか思考の召使になってしまいます。
それに対して、直に人生を経験しようとすれば、自分がいつも主人公でいられます。

充実した人生とは、新しい発見と探索の連続に飛び込むところにあります。

それは、あなたの願い通りばかりではないこともあります、特にあなたの思考にとっては。

そして、興奮や恐れや欲望にも出会いますが、
根本でははいつも平和と喜びに満たされるのです。

それは思考に生きていては経験できないもの。
また今日も決まったことの繰り返し、それが思考に支配された人生です。

人生の不思議や謎解きを楽しもうと思える時、自由な人生が待っています、

それこそがあなたの人生と呼べるものです。

A Few Words from Gangaji

s.e2ma.net
In recognizing yourself as life itself, you are put rightside up. You freshly live your life, rather than thinking it and then trying to live according to those thoughts. You directly experience your life, and insights naturally follow that experience. The thinking mind becomes the servant—rather th...




Facebookページ:→ https://www.facebook.com/iine.session>" target="_blank">『人生を変える「いいね!」セッション』

☆~こちらででご相談サービスが受けられます。⌒☆
この度エキスパートの認定を頂きました。心理相談は時間がかかる場合が多いためじっくり相談を続けられるよう有料オプションを追加。
ワンコインでスタートして(スキップ可能)、6ヶ月の無制限の相談(3,000円)、1年間の無制限の相談(5,000円)の有料オプションを設けます(申し込みの前にお聞きになりたいことがあればダイレクト・メッセージ等でご確認ください)。

ココナラ様の推薦でYahoo!知恵袋のアドバイザーとしても活躍中=> http://chiebukuro.yahoo.co.jp/my/yc_coconala_live>">Yahoo!知恵袋 あなたのお悩みに近い回答も見つかるかも。

http://coconala.com/services/9979>">サービス1~人間関係の悩みや、このままの私でいいのだろうか?自信が持てない。ちょっと一押しが欲しいなと思ったら|心の悩み・健康|ココナラ

http://coconala.com/services/10550>">サービス2~一方的に攻撃してくる人に対応するには(モラハラ・パワハラ)|心の悩み・健康|ココナラ

http://coconala.com/services/14030>">サービス4~人間関係の3つの役割(迫害者・犠牲者・救助者)私はどれ?|心の悩み・健康|ココナラ

http://coconala.com/services/14499>">サービス5~勝ち犬と負け犬のゲーム~最後は負け犬が勝つからくりとは?|心の悩み・健康|ココナラ

http://coconala.com/services/14834>">サービス6~ゲシュタルトの祈り~私は私と言い切れたらどんなにいいだろう|心の悩み・健康|ココナラ

http://coconala.com/services/16652>">サービス12~苦手な人とのつきあい方~その人はあなたにとってどんな人なんでしょう?|人間関係の悩み・トラブル|ココナラ

http://coconala.com/services/18165>">サービス19~人間関係・職場・仕事の悩み~いつの間にか埋もれてしまった自分を取り戻そう|人間関係の悩み・トラブル|ココナラ[coconala]

http://coconala.com/services/18556>">サービス20~自分自身に満ち足りているでしょうか?~もう限界と思ったらご相談|心の悩み・メンタル|ココナラ[coconala]
他にも多数

PDFでいつでも読めます:↓ ↓ lifehint30.png
ACR WEBブログパーツ

テーマ : うつ病(鬱病)、メンタルヘルス
ジャンル : 心と身体


にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


現実とあなた自身のずれがなくなるほど、あなたは無理している自分を発見できるでしょう・・・
思考と感情からの解放~そして現実のみを信じる3ステップ|ヒーリング・スピリチュアル | ココナラ

スポンサード リンク







あなたは任せることができますか?〜為すことなく為される

phm23_0418-s.jpg


残ったもの以外、すべてが、もがきです。

私たちは、
平気でいるためにもがき、

安心を得るためにもがき、

大丈夫だということを
みんなに見せるためにもがきます。
何もかも手放してご覧なさい。

ガンガジとの対話より

不安になりがちで、悩んでしまうタイプの人たちに多く見られるのは、
『まかせること』、『あずけること』と言った言葉で表現されることが苦手だということです。
いくら言われても、手放しで身を任せることができないのです。

「後ろに支えてくれる人がいるから、思い切って自分の体を後ろに倒しなさい」
というエキササイズを見たことがあります。
これも預けることです。どうしても自分で何とかしようと、ぎこちない動作になる人がいます。

共通するのは「自分で何とかしよう」という思いが支配的なことです。
自我の支配が強力なのです。私を捨てることがどうしてもできないのです。
何にでも、私が関わっていないと安心できないのです。

いまここで起きていることに関わる時、人は思いわずらうことはありません。
起きること、それに反応する自分がいて、それはまさに一期一会、リハーサルのない本番です。
つまり、私たちが不安や悩みと付き合っているのは、リハーサルの時間なのです。

リハーサルをやめようと決心する。
すべてを本番で生きようとすれば、そこには複雑な自分も、予測も、後悔もほとんど登場する余地はなくなります。
それは、まさにあなた自身を生きている時間です。
そして、そのような時間だけでも、何も問題などないとわかってくれば、あなたはもうリハーサルで無駄な時間を使うのを、自然にやめていくでしょう。

あんなに意味があると思って、やきもきして準備ばかりしてきたことを、バカバカしく思うでしょう。
他人の心をなんとか操ろうとして、出来もしないことに挑んだり、あれこれ悩んでいたことを。
未来を操る方法があると信じて、過去の失敗をなんとかなしにできる方法はないかと、欺瞞を駆使してたことを。

しかし、自分が無駄なことをしてきたと認めるのは、ショックで受け入れがたいことです。
あなたはそれを受け入れるまでに、時間がかかるでしょう。
今まで自分を守ってくれると信じてきたものと決別するという、不安と苦痛に、思わず今までの生き方に戻りたくなるかもしれません。
しかし、その苦痛は必要なものです。いつまでも自己欺瞞で生きないためには、それでよかったのです。

いつまでも自分を守ってくれるものを作り出しては、それを維持することばかり考えてきた、不自然な生き方をやめて、誰も後ろめたさを感じない生き方を選ぶのです。

社会の常識は、驚くほど嘘に満ちています。
だってみんながそう言ってるのに、嘘なわけないじゃん!
それは何の根拠にもなりません。

「みんなが言っている」ってどうやって知るのでしょう。
アンケート結果など、それを作った人の思惑しだいで、どうにでもなるのです。
信じるなら「みんなの意見」ではなく、本心を語っていると信じられる個人の考えを聞いてみることです。

話がそれてしまいました。
『まかせること』、『あずけること』を覚えましょう。
何に任せるのか、誰に任せるのか、それは嘘のないあなたの内なる声です。
どのように表現しようと自由です。
あなたのエゴではない誰かの声を聞いて、それに任せましょう。
自我を捨ててそれに明け渡し(サレンダー)するのです。

その時、初めて生まれてくる、無条件の平和を感じてください。
まわりには相変わらず、煩わしいゴタゴタが転がっているかもしれません。
でも、あなたの心の中では、いつでも、そんなものに影響されない、ありのままであることの平和があるのです。
煩わしいゴタゴタは、それ自ら変化するに任せましょう。
あなた自身についても、エゴなどに支配されない心の声に任せて、自分で自分で、と動こうとするのをやめましょう。

動かずして動かす、為すことなく為されるという心境です。



Facebookページ:→ 『人生を変える「いいね!」セッション』

☆~こちらででご相談サービスが受けられます。⌒☆

サービス20~自分自身に満ち足りているでしょうか?~もう限界と思ったらご相談|心の悩み・メンタル|ココナラ[coconala]

サービス19~人間関係・職場・仕事の悩み~いつの間にか埋もれてしまった自分を取り戻そう|人間関係の悩み・トラブル|ココナラ[coconala]

サービス18~嫌なことばかりだと感じたら読んでください~老子第1章実践編|心の悩み・メンタル|ココナラ[coconala]

サービス17~不安になるのは当たり前~むしろより添って生きてみる|愚痴・不安・悩み聞きます|ココナラ[coconala]

サービス16~あなたは、強くなりたいと思っているでしょうか?~心の強さは、勝つことを諦めるところから|心の悩み・メンタル|ココナラ[coconala]

サービス15~ゲシュタルトの祈り~どんな環境にいても本当に私らしく生きる13のポイント|人間関係の悩み・トラブル|ココナラ[coconala]

サービス14~まわりに振り回されないで生きるための5つの問いかけ~もうあなたを邪魔する人はいなくなる|元気になる方法|ココナラ[coconala]

サービス13~ココナラサービスであなたの夢を実現!~夢につなげる一歩を踏み出すアイデアと将来の展開に向けた運用方法|仕事効率化・ノウハウ|ココナラ[coconala]

サービス12~苦手な人とのつきあい方~その人はあなたにとってどんな人なんでしょう?|人間関係の悩み・トラブル|ココナラ

サービス11~心配性を何とかしたい方へ~そんな自分と付き合う新しい生き方|元気になる方法|ココナラ

サービス10~心の支えが欲しい、拠り所を求める方へ~その時実際には何をしようとしているのだろう?|元気になる方法|ココナラ

サービス9~ブログを始めたいけれどなかなか続かない、時間が取れないという方へ|文章に関するコツ・ノウハウ|ココナラ

サービス8~この絵何に見えます?~そして見なかった背景に隠れているものは?|心の悩み・メンタル|ココナラ

サービス6~ゲシュタルトの祈り~私は私と言い切れたらどんなにいいだろう|心の悩み・健康|ココナラ

サービス5~勝ち犬と負け犬のゲーム~最後は負け犬が勝つからくりとは?|心の悩み・健康|ココナラ

サービス4~人間関係の3つの役割(迫害者・犠牲者・救助者)私はどれ?|心の悩み・健康|ココナラ

サービス2~一方的に攻撃してくる人に対応するには(モラハラ・パワハラ)|心の悩み・健康|ココナラ

サービス1~人間関係の悩みや、このままの私でいいのだろうか?自信が持てない。ちょっと一押しが欲しいなと思ったら|心の悩み・健康|ココナラ


PDFでいつでも読めます:↓ ↓
lifehint30.png



ACR WEBブログパーツ

テーマ : 人生を豊かに生きる
ジャンル : 心と身体


にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


現実とあなた自身のずれがなくなるほど、あなたは無理している自分を発見できるでしょう・・・
思考と感情からの解放~そして現実のみを信じる3ステップ|ヒーリング・スピリチュアル | ココナラ

スポンサード リンク







「私」から離れてみる〜自我をお休みさせる

sce042-s.jpg


『豊潤な命そのもの』が、自ら意識的に生き、
マインドの傾向や制限や価値を見直し、手放し、
そして無限に深まっていくのです。
ガンガジ

これだけ読んでも何を言っているのかさっぱりわからない。
たしかにそうでしょうね。どういう流れで出てきた言葉なのかわかりませんからね。
少し前の文章を追加してみます。

「『私』が何かになる」ことに夢中になるということが、
いかにちっぽけであるかがおわかりになるでしょう。

『私』は、かわいらしくもあり、哀れでもあるかもしれません。
でも、存在の本質を発見するという広大さに比べたら、本当にちっぽけです。

そもそも「私」という言葉で語り始めれば、その内容は「私」という自我が語っているのです。
「私」という言葉を使い始めた人間の宿命のようなものですね。

「私は謙虚です。あなたは謙虚です。」といったところで、大した違いはありません。
ベースにある「私」が語っていることに変わりはないからです。
「私が嫌いと言っているんだから、あなたもそう思いなさい。」と何の疑いもなく語る人よりは、自我のこだわりが少ないというだけです。

「『豊潤な命そのもの』が、自ら意識的に生き、」では、主語は「私」ではありません。
そこが最初から違っていることに気がついてください。

私たちも、ときどきそのことに気がつくときがあるでしょう。

『私が何ができた、あなたは何ができた・・・』
こんな区別を全部とっぱらって、ただ今のこの時を楽しめたらどんなにいいだろう、と思うときはないですか?

『私はこう考える。あなたはどう考えるの?・・・あなたの意見はおかしいと思う。なぜなら・・・』
こんなことをいちいち指摘する人がいなかったら、あなたは本当は何を語りたいでしょう?
それはたわいもないことかもしれません。
それでもあなたは、今それを思いついたのです。
そんなことを言ったら笑われるとか、価値のない意見だからとか、一切考えなくてもいいとしたらどうするでしょう?

あなたが始めた遊びを私も真似てみた。そしたら面白くて、夢中になって、だれが考えたとかそんなことはどうでもいい。ただ、私もあなたもなく楽しんだ。

誰の考えだとか、いちいち気にしなくて済んだらどんなにいいだろう。
あなたも参加したいのなら、私の考えに賛成しなさいとか言われなくて済んだら、どんなに気楽に楽しめるだろう。

☆~⌒☆
あなたは急にイライラし始めます。
そのとき何が起こっているでしょう?
「私」がでしゃばってきたから、ではないですか?

「あの人は何やってるの?私ならそんなこと許さないわ!」
知らない人なら気にしないのに、「私」と関わりがあるから許せないのです。

「せっかく何も気にせず楽しんでいたのに、あなたが自分の意見を言い出すから台無しだわ!」
いいえ、「あなた」が意見を言ったからでなく、それで「私」が顔を出したからではないですか?

☆~⌒☆
「もっと自分を表に出しなさい」というアドバイスは、状況によっては正しいと思います。
それは、まわりの圧力に圧倒されて、自分が自由に感じることすらできなくなっている時だからです。
そこで押しつぶされそうになっているのは、でしゃばりな「私」ではなく、その人の存在そのものだからです。

ですが、もしその人が今までの反動で「私」ばかり主張し始めると、それもまた困ったことになります。
それは今までの反動で、自分を押さえつけてきたものへの仕返しになってしまうからです。
「被害者」から「迫害者」にスイッチしてしまっただけで、相変わらず支配する関係が存在するのです。

「自分の自由がなくなっていた」ことに気づいたら、そこで終わり、だから何をしようと考えなくていいのです。
あとは『豊潤な命そのもの』が、自ら意識的に生きはじめるからです。

私を主張したほうがいいこともあるのは、相対的なな関係の中で行っているだけで、最終的にはその「私」すらも登場しなくなるのが本当の平安なのです。

「私がいなくなったのでは、いくら平安になったとしても、いったい何が楽しいというのだ」と言われるかもしれません。
それは「私」こそが自分自身だと信じるほど、自我と自分自身を同一化しすぎているからです。

自我というのは、目的を果たすために発達させた自分と言えるでしょう。
したがって、自分の予想した通りにことが運べば、満足し自分の役割を果たしたと思う。
うまくいかなければ、自我自身を守るために事実をねじ曲げることもする。
そんな自我が自分の全てだと考えていて本当に幸せだと思えるでしょうか?

自分が自我の言いなりにならないでいたら、その時なにが起こるのか?
それを確かめもしないで自我からそれを止められるままになっていたら、一体何がわかるでしょう。
自我は自分の存在を守るためには、あなたがそれに反することをすれば、あらゆる工作を用いてあなたを止めようとするでしょう。
もしかすると、今書いているこの文章のように最もらしいことを書いて、あなたを説得しようとするのです。

そのとき、それを信じるか信じないか、もし自我に頼らずに判断することができるとしたら、それは誰が判断するのでしょう?
自我に頼っていても、自我という設計図は、設計図自体を自分で書き換えることもする厄介な存在なのです。

本当に幸福を感じられる自分であるとは、自分自身と良い仲間であると感じられる関係にあるときなのです。
自我というのは、過去の記憶に基づいて自分を操作するものであり、全てを任せていては、いまの自分に必ずしも合わないことも強制してくるでしょう。それでは安心して任せられる良い仲間とは言えません。
記憶にとらわれずに、いまここにいて任せられる存在が必要なのです。
それが「『豊潤な命そのもの』が、自ら意識的に生き」と表現されているのです。




Facebookページ:→ 『人生を変える「いいね!」セッション』

☆~こちらででご相談サービスが受けられます。⌒☆

サービス20~自分自身に満ち足りているでしょうか?~もう限界と思ったらご相談|心の悩み・メンタル|ココナラ[coconala]

サービス19~人間関係・職場・仕事の悩み~いつの間にか埋もれてしまった自分を取り戻そう|人間関係の悩み・トラブル|ココナラ[coconala]

サービス18~嫌なことばかりだと感じたら読んでください~老子第1章実践編|心の悩み・メンタル|ココナラ[coconala]

サービス17~不安になるのは当たり前~むしろより添って生きてみる|愚痴・不安・悩み聞きます|ココナラ[coconala]

サービス16~あなたは、強くなりたいと思っているでしょうか?~心の強さは、勝つことを諦めるところから|心の悩み・メンタル|ココナラ[coconala]

サービス15~ゲシュタルトの祈り~どんな環境にいても本当に私らしく生きる13のポイント|人間関係の悩み・トラブル|ココナラ[coconala]

サービス14~まわりに振り回されないで生きるための5つの問いかけ~もうあなたを邪魔する人はいなくなる|元気になる方法|ココナラ[coconala]

サービス13~ココナラサービスであなたの夢を実現!~夢につなげる一歩を踏み出すアイデアと将来の展開に向けた運用方法|仕事効率化・ノウハウ|ココナラ[coconala]

サービス12~苦手な人とのつきあい方~その人はあなたにとってどんな人なんでしょう?|人間関係の悩み・トラブル|ココナラ

サービス11~心配性を何とかしたい方へ~そんな自分と付き合う新しい生き方|元気になる方法|ココナラ

サービス10~心の支えが欲しい、拠り所を求める方へ~その時実際には何をしようとしているのだろう?|元気になる方法|ココナラ

サービス9~ブログを始めたいけれどなかなか続かない、時間が取れないという方へ|文章に関するコツ・ノウハウ|ココナラ

サービス8~この絵何に見えます?~そして見なかった背景に隠れているものは?|心の悩み・メンタル|ココナラ

サービス6~ゲシュタルトの祈り~私は私と言い切れたらどんなにいいだろう|心の悩み・健康|ココナラ

サービス5~勝ち犬と負け犬のゲーム~最後は負け犬が勝つからくりとは?|心の悩み・健康|ココナラ

サービス4~人間関係の3つの役割(迫害者・犠牲者・救助者)私はどれ?|心の悩み・健康|ココナラ

サービス2~一方的に攻撃してくる人に対応するには(モラハラ・パワハラ)|心の悩み・健康|ココナラ

サービス1~人間関係の悩みや、このままの私でいいのだろうか?自信が持てない。ちょっと一押しが欲しいなと思ったら|心の悩み・健康|ココナラ


PDFでいつでも読めます:↓ ↓
lifehint30.png

ACR WEBブログパーツ

テーマ : 人生を豊かに生きる
ジャンル : 心と身体


にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


現実とあなた自身のずれがなくなるほど、あなたは無理している自分を発見できるでしょう・・・
思考と感情からの解放~そして現実のみを信じる3ステップ|ヒーリング・スピリチュアル | ココナラ

スポンサード リンク







あなたの目覚めに対して、ご自身で責任をお持ちなさい ~ガンガジとの対話

405556_236669449746340_650088341_a.jpg


ガンガジとの対話
『あなたの目覚めに対して、ご自身で責任をお持ちなさい』
2010.07.24 Saturday 15:33 より抜粋



お分かりでしょうか。
何かをするのではなく、やめるのです。

ずっと、自分を被害者にしてきたことをやめ、
自分の価値を低く見積もり、自分の目覚めを否定してきたことをやめるのです。

それが、『家に帰る』という意味です。
家に帰るという表現は、
お母さんのお乳を飲んでいた赤ちゃんの時のように、何の心配もなかった頃に戻ることだとお思いになっているかもしれませんが、
そうではありません。

『家に帰る』とは、 大人として生活をしながら、 自由であり、目覚めていることです。そして、あなたには、何もコントロールすることができないのだということを知りながらも、 あなたが選択することのすべてに、すすんで向き合い、そのことに意識的でいることです。

あなたが、『真実のあなたである』ということに対しては、あなたに選択することができません。
なぜなら、あなたはもう既に『それ』だからです。

あなたにできる選択とは、
『真実のあなた』とはいったい何なのか、誰なのか、を調べてみることです。.

あなたが今朝、ここにいらっしゃることもその選択の一部ですね。
身体と、時間と、お金を使って、そのことを調べて見ようと、ここにいらした訳です。

何万年、何十万年という長い間、
まったく意味がないように思えた、
『真実のあなたでいる』というそのことを、
あなたは今、この時点で、この人生で、この週末のこの朝に、意志を持って選択なさっています。
たとえ、一体何を選択しているのかが明確に定義できなかったとしても、
『あなたという真実の核心に開いていること』を、
あなたは今、選択なさっています。
 
でも、これで、十分ではないのです。
あなたの人生のすべてを、この選択に捧げなければなりません。
なぜなら、これは、長い間拒否されてきた選択だからです。

ですから、
もしもあなたが、突然またいつものモードに戻り、
ああでもない、こうでもないと、その選択を否定し始めたら、
「おっと。ちょっと待てよ。
今、私は何を選択しているのだろうか?」と、責任を取ってください。

なぜなら、
あなたの中の被害者は、

「私のせいで。」
「あなたのせいで。」
「あの人のせいで。」
「今までだって一度もなかったのだから、これからだってあるはずがない。」
「なくしてしまったから。」
という具合に、どんどん膨れ上がって続いていくからです。

そのまま被害者を肥大させるか、
それとも、やめるかです。

私がここにいるのは、あなたが、そのような古いストーリーを、おしまいにするのをサポートするためです。

あなたが、また新しいストーリーを作り出すために、私はここにいるのではありません。
新しいストーリーは、選択することなく現れてくるかもしれません。
なぜなら、それは、マインドの瞬間的な働きだからです。
そのことはまったく何も悪くはありません。

私がここにいるのは、
それが古いストーリーであろうと、新しいものであろうと、
たとえあなたが、あなたというストーリーのまっただ中にいらっしゃるのだとしても、
『選択せずとも、もうすでにそうであるところの”真実のあなた”』を、あなたがすすんで選ぶことができるように、サポートをするためです。

そしてあなたが、
一人でおられても、グループの中にいらしても、隣にどのような方がやってこようとも、そのことを、あなたという存在そのものに対して表現し、
『真実のあなた』を、あなたから溢れ出させることができるように、あなたを支えてさしあげるためです。

それはあなたが何もなさらなくても、ひとりでに溢れ出します。
私のまねをして、言葉にする必要はありません。
言葉になさらずに、
それがあなたから自然に溢れでてくるのが一番よいのです。

そうなると、あなたは、この大きな世界全体に対して、
もう一つの被害者のストーリー、
つまり、選択することなしに、無意識に起きるもう一つのストーリーをばらまく代わりに、
『真実のあなたであるところの、純粋な光り輝く存在そのものに、自らを開く』という、人間の可能性を寄与することになるでしょう。

ですから今、
『あなたの生は、世界に対して一体、何を与えているのか』を
よく調べてみてごらんなさい。

あなたの選択です。

これは、あなたの感情や、今起きている出来事とは全く関係ありません。
あなたの過去に何が起きて、それが起きたときにあなたがどのように感じたかとか、将来あなたに起きるかもしれないことや、そのときにあなたが何を感じるであろうかなどということとも、全く関係がありません。
あなたの選択がそのようなこととなんらかの関係があるのならば、
それはおなじみの古いストーリー、

『私』というストーリーです。

『私』に起きた、
『私』に起きるかもしれない、
『私』に起きるべき、または、起きるべきではなかった、
そういうものが、
『私』です。
それが、被害者です。

『私』にならないでください。
重荷です。

本当のあなたへの虐待です。
今のあなたの人生のこの時点では、もうそのようなことは全く必要がありません。
なぜなら、あなたは、あなたに起きたこの奇跡に向き合い、それを受け取ることを選んでおられるからです。まったく予期せずに起きたことなのか、それとも、祈られたのか、子供のときに既に起きたのかどうかはわかりませんが、
でもとにかく、
『真実を知りたい』という
恩寵や奇跡があなたに起きたのです。

真実のあなたが、あなたを愛してやまない『それ』が、あなたを呼んだのです。
あなたの名前を呼んだのです。

『ここにいますよ』と。

そして、私の話が、いくらかでも、気になっていらっしゃるようなら、
あなたには準備ができています。

これが、昨日お話しした、『切望する』ということの意味です。

計り知れないほどに大きな何かが、あなたの内側からあなたを呼んでいます。

もしも、あなたが、
今はそのようには感じられないけれども、それでもやっぱりここにいらっしゃるのでしたら、過去に呼びかけられたことがあったはずです。
本当はご存知のはずですね。
呼びかけられたのに、くだらないことだと脇にどけておいたのかもしれません。

今後、何度、呼びかけられるのか、それはわかりませんよ。

(笑い)

と申しますのは、呼びかけを脇にどけておくことを選んでしまう痛みが、
麻痺してくるということがあるからです。

そうなると、あなたの中に生き生きと息づいているこの恩寵が、あなたが作り出すストーリーによって不鮮明になってしまいます。

ですから今このとき、この、貴重な時間を使い、
何か、いい訳をしていないかどうかを進んでごらんになってください。

『このような理由があるからできない』
『今はまだできない』
『私には、できない』などです。

そして、言い訳なさっているのでしたら、
単純に、それをおやめになってください。
私が申し上げているのは、どうか成長なさってくださいという意味です。

成長してください。

成長するのは、素晴らしいことです。

こどものあなたが考える成長とは違いますよ。
こどもにとって、大人になることは退屈に見えます。
ガンガジの人生を生きていらっしゃらない方にはきっと私の人生は大変退屈に見えるでしょう。

成長して、ご覧になってください。
そうすれば、おわかりになります。
こどものあなたを楽しませていた事柄は、もう、あなたを楽しませないということを。
こどものあなたを怖がらせた事柄は、もう、あなたにとって怖いものではないということを。
こどものあなたに魅力的だった事柄は、もう、ちっとも魅力的に見えないということを。

こどもっぽいものはみんな、捨てておしまいなさい。

さあ、
よろしいでしょうか?


ガンガジとの対話
あなたの目覚めに対して、ご自身で責任をお持ちなさい
2010.07.24 Saturday 15:33
http://gangaji.jugem.jp/?cid=5


Facebookページ:→ 『人生を変える「いいね!」セッション』

PDFでいつでも読めます:↓ ↓
lifehint30.png



ACR WEBブログパーツ

テーマ : 心と体にいいことはじめよう!
ジャンル : 心と身体


にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


現実とあなた自身のずれがなくなるほど、あなたは無理している自分を発見できるでしょう・・・
思考と感情からの解放~そして現実のみを信じる3ステップ|ヒーリング・スピリチュアル | ココナラ

スポンサード リンク







sidetitle最新記事sidetitle
《最近7日間の人気順位》
~ランキング全体をみる~
~ランキング全体をみる~

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle全記事表示リンクsidetitle
過去の記事はこちらから↓

全ての記事を表示する

sidetitleブログ紹介sidetitle
☆~新刊⌒☆
☆ちゃん見るシリーズ☆


好評発売中


アルファポリス
第2回エッセイ・ブログ大賞
特別賞『タオに生きる』 pao
WebコンテンツPickUP!タオに生きる
【 エッセイ・日記・blog > blog 】
老子の教えに学ぶ
老子のいう「タオに生きる」ということはどういうことなのか。さまざまなアプローチから、自らの考えや学んだこと、思ったことが綴られています。心をやすめ、身体をやすめ、穏やかで落ち着いた生活をしたい……そう願う人たちにとって、ヒントに溢れたブログです。


ez-HTML





PRR
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
sidetitleにほんブログ村sidetitle
sidetitleお世話になってますsidetitle
※FC2ブログのリンクですが、なるべくblogpeopleのリンクをお願いしています(右サイドのお友達リンク)
このブログをリンクに追加する
sidetitleスポンサード リンクsidetitle
sidetitleアクセス情報sidetitle
sidetitleジャンル・ランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
心と身体
48位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
16位
アクセスランキングを見る>>

sidetitle検索フォームsidetitle


もう一つの「タオに生きる」カテゴリー別
Screen Shot_30p ※徐々に更新しています
タオに生きる(人間関係)
タオに生きる(アドバイタ関連)
タオに生きる(YouTube#1)
タオに生きる(YouTube#2)


[上位タグ20]
感情、莊子、思考、怒り、罪悪感、老子、いまここ、人間関係、バイロン・ケイティ、交流分析、タオ、エックハルト・トール、ありのまま、許す、YouTube、老荘思想のコラム連載、不安、過去、無為、OSHO

sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleアクセスランキングsidetitle
訪問いただいているサイト
(週間 木曜日リセット)
※こちらでタイトルを入れさせてもらっていますが、出したくないとか変更したいという方はご連絡下さい。

sidetitleカテゴリsidetitle
カテゴリーを追加し整理しました。 バイロン・ケイティ、エックハルト・トール、ガンガジ、ムージ、OSHO
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
sidetitleお友達リンクsidetitle
FX